ORICON STYLE

2006年12月06
Ayumi Hamasaki
special issue
本気の浜崎あゆみに触れることのできる究極のアルバム!!
さまざまな角度から切り込んできた『(miss)understood』から約1年、浜崎あゆみのニューアルバム『Secret』がリリースされた。その作品の良さについて言葉を並べていくのは簡単だ。しかし、言葉だけでは伝えきれない感動もある。メロディーに震え、歌詞に震える。このアルバムはそんな“聴かなきゃ始まらない”と感じさせる典型的な1枚だ。迫ってくる音に酔いしれ、描き出される情景に目を見張る。本気の浜崎あゆみに触れることのできる究極の作品。ここにある“秘密”を知ることができるのは、そのすごさを体験した人だけだ。

見事なまでの演出された楽曲

 『Secret』というタイトルには、少なからず驚かされた。『(miss)understood』に比べるとあまりにストレートだったし、デビューから8年を経過し、常に自分の言葉でメッセージを発信し続けてきた浜崎にとって、これ以上どんな“秘密”があるのか、と思ったからだ(もちろん、人間だから秘密のひとつやふたつはあるだろうけど、アルバムにするほどの秘密はないだろうと思えたし)。それでも、その“Secret”というこわく的な響きに引き寄せられるように、興味津々で耳を傾けてみると・・・。

 1曲目の「Not yet」。異次元へと吸い込まれていくような妖しげな導入部の向こうから浜崎の歌が顔をのぞかせる。語りかけるように、ささやくように増幅し、やがて世界が開けていく。アルバムの世界へのインビテーションとしての見事なまでの演出だ。そして、この世界観を受け継ぐように2トラック目の「until that Day・・・」はスタートする。ノイジーなギターにエフェクターのかかったボーカル、サイバーな響きを持つロックナンバーだが、歌詞はいつも以上に鋭利だ。身震いするほどに浜崎がまっすぐにこちらを見据えている。一言一言が鋭く突き刺さってくる。彼女の中のロックスピリッツがさらに進化を極めたことを示す“決意表明”にも似た楽曲だ。この時点で、すでに耳と心はアルバムの世界の中に完全に持っていかれてしまっている。
  そして、追い撃ちをかけるようにシングルチューン「Startin'」がくる。このアルバムのこの位置で改めて聴くと、この曲のメッセージの強さと大きさがさらに際立つ。CMで耳なじみのある「1 LOVE」では重厚さがさらにパワーアップ、一分の隙もない形で“2006年型浜崎'sロック”の最終型が襲いかかってくる。これで身体がうずかなければどうかしている、というほどの心地よさとメッセージ力がある。

不可能とも思えるアプローチを形にしたアルバム

 そう、このアルバム全編を貫いているのが、抜群に心地よいメロディーラインと、ダイレクトに心へ浸透してくる洗練された歌詞だ。通常、アルバムというのはシングルではできない“試み”を盛り込んでいるもの。それが得てしてマニアックな内容や難解な作品へとつながっていくものだが、この『Secret』に関してはそれがまるで当てはまらない。では、アルバム用の“チャレンジ”がなされていないということなのかというと、それもまったく違う。1枚のアルバムの中で楽曲を鮮やかにつないで、ひとつの絵巻物のように見せながら、いかに1曲1曲を際立たせるかに注力された作品といえばいいのだろうか、そんな壮大な“組曲”的完成度の高さを感じてしまうのだ。先にシングルとして発表された楽曲だけが際立つことのない、どの曲もがすぐに耳になじんでしまうシングルレベルのトラックが集結したアルバム、そんな不可能とも思えるアプローチを形にしてしまったもの、それが『Secret』だ。
 「It was」「JEWEL」「momentum」と流れていくバラードセクションも、それぞれロック色の強いバラード、ピアノの音色が印象的な“静”的バラード、雪の降る情景が目の前に蘇るオリエンタルなテイストを効かせたバラードと、お互いの曲が個性を主張しつつも“愛が起こした奇跡と残像”というテーマのもとで、ひとつになじんでいる。スリリングな「kiss o' kill」からクライマックスの「Secret」へと収束していく締めくくりの構成も見事。

 浜崎あゆみを知り尽くしている人には、更なる“深み”を、浜崎あゆみの音楽ってどんなの?って思っている初心者には血液が沸騰するほどの“迫力”を見せてくれる“会心の一撃”。歌詞が見せてくれるさまざまな“奇跡”や“秘密”だけでなく、この“奇跡”とも思えるアルバムと出会えたことこそが、浜崎とリスナーをつなぐとびっきりの“秘密”なのかもしれない。
(文:田井裕規)
Release
Secret【DVD付ジャケットA】
浜崎あゆみ
2006/11/29[アルバム]
\3,591(税込)
エイベックス・トラックス
AVCD-23178/B
CDを購入する
Secret【ジャケットB】
浜崎あゆみ
2006/11/29[アルバム]
\3,059(税込)
エイベックス・トラックス
AVCD-23179
CDを購入する
Profile
1998年4月8日、シングル「poker face」で、デビュー。
1999年1月1日、アルバム『A Song for ××』をリリース。初登場首位を獲得。
1999年7月14日、シングル「Boys&Girls」をリリース。初登場首位を獲得。
以降、リリースの度に大ヒットを記録。
日本レコードセールス大賞、日本レコード大賞、日本ゴールドディスク大賞等、数ある賞を次々と受賞。
また、抜群のセンスにより“ベストジーニスト”にも選ばれるなど、音楽の枠を越えファッションでも注目され、若者のカリスマ的存在となる。
2004年12月15日、アルバム『MY STORY』で首位獲得。
2005年にリリースしたシングル「STEP you/is this LOVE?」 「fairyland c/w alterna」 「HEAVEN」 「Bold&Delicious/Pride」で首位獲得。
2006年1月1日、アルバム『(miss)understood』をリリース。初登場首位を獲得。
2006年6月21日、シングル「BLUE BIRD」をリリース。
2006年11月29日、シングル「Secret」をリリース。
オフィシャルサイト