ORICON STYLE

2006年05月24日
新旧ガールズバンド大集合!人気のガールズバンドはこれだ!!
ガールズバンド特集
BACK TO TOP動画コメント&PVはこちら
ガールズバンド人気No.1はZONE
 人気ランキング1位に輝いたのは、昨年、惜しまれながらも4年間の活動に幕を下ろした4人組ガールズバンドのZONE。特に10代、20代からの支持が高く、なかでも男性からの支持が圧倒的に高かった。選んだ理由としては「曲が好き」「歌詞が好き」のほか、「ドラマ『キッズ・ウォー』が好きだから」という意見もあった。そのドラマ主題歌となった3rdシングル「secret base〜君がくれたもの〜」は74.4万枚の大ヒットを記録。主人公と同世代のZONEが歌う主題歌ということで興味を持ち、好きになったという人も多くいた。また、ベースの舞衣子が新たに結成したガールズバンドMARIAも8位にランクイン。デビューシングル「小さな詩」が初登場10位を獲得するなど人気も上々で、今後の活躍が楽しみなアーティストとして期待されている。
現在も根強い人気を誇るプリンセス・プリンセス
 並居る現役ガールズバンドを退け堂々2位にランクインしたのは、解散から10年が経過した今もなお輝きを放ち続けるプリンセス・プリンセスSHOW-YA(7位)、GO-BANG'S(9位)らと共に、ガールズバンドの草分け的存在として一時代を築き、現在もソロやグループとして活動を続けている。大ヒットシングル「Diamonds」は109.7万枚の売上を記録。ガールズバンド歴代シングル売上ランキングでも1位を獲得したほか、売上ランキングでは上位10作品中6作品を占めるなど圧倒的な人気を誇っている。理由としては「共感できる曲が多い」「元気になれる」など歌詞に共感した女性からの支持が多かった。世代別でも10代、20代では2位、30代では1位を獲得するなど、世代を越えて愛されるアーティストとして現在も支持されていることが分かる。
人気ランキングTOP10歴代売り上げランキングTOP10
新人アーティストもランクイン
 昨年デビューしたばかりの中ノ森BANDチャットモンチーMiも堂々のランクイン。中ノ森BANDは、クオリティの高い演奏技術と、ボーカルワークで人気を誇り、今ランキングでも3位を獲得。1月に発売された1stアルバム『OH MY DARLIN’〜Girls having Fun〜』では、ZONE『Z』以来、3年10ヵ月ぶりとなる女性バンドの1stアルバムによるTOP10入りを果たしている。一方、徳島発3ピース・ロックバンドのチャットモンチーも、デビュー・ミニアルバム『chatmonchy has come』が20,000枚を超えるロング・セラーを記録。重厚感溢れる轟音ギターサウンドで「ロックな感じがよい」「疾走感溢れるバンドサウンドが魅力的だから」などの意見が多かった。Miはデビューシングル「未来の地図」がフジテレビ系 恋愛観察バラエティ−番組『あいのり』主題歌として起用され、ガールズバンドのデビュー曲としては初のTOP3入りを記録。新たな時代を担うアーティストとして、今後の活躍が期待されている。
 今年もMARIA をはじめBUBBLEGUMなどガールズバンドが続々デビューし、ますます盛り上がりをみせそうだ。これからの動向が気になるところである。
※今回の調査では、「3人組以上」「メンバーは全員女性」「楽器を持っている」アーティストをガールズバンドとしています。
MARIAの写真
チャットモンチーの写真
Miの写真
PRESENT
岸谷香プレミアム・ライブご招待 10組20名様

実施日:2006年6月3日(土) 18:00開演
会場:東京都港区某所
※会場の詳細は、当選者のみにお知らせします。

多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ