ORICON STYLE

2005年08月31日
無意識で笑って泣ける映画『NANA』!
  物語中に出てくるカフェが都内に再現されたり、トリビュートアルバムが制作されたり。半年以上も前から各所で話題をふりまき続けてきた映画『NANA−ナナ−』がついに公開される。記録的なヒットを更新中の少女マンガが原作。連日のようにあおるメディアの影響もあって、正直、多くの人は「妄想しすぎ」「期待しすぎ」の状態だ。筆者もそのひとり。作品鑑賞するには、マイナスのスタートだと思っていた──にも関わらず、鑑賞後はごく素直に感動していた。原作と相違点をあげつらうより先に、無意識で笑って泣ける青春映画。原作を読んだ時のようなトキメキが胸にもたらされていた。
  不幸な生い立ちを持ちながらバンドのボーカリストを目指す大崎ナナと、普通の女の子だけど、恋愛依存気味の小松奈々。性格も生き方もまったく異なる、ふたりのNANAの友情や恋愛が描かれている本作。多くの女の子が夢みるようなドラマティックな展開は、ある意味、非現実的なのに、ふたりの悩みや揺れる思いにはリアリティがあるからこそ、深く共感できる。だからこそ、読者は、少女マンガ的な夢の世界を疑似体験しつつも、自分の人生にも重ねて泣いたり笑ったりできる。原作の魅力である、そんなファンタジーと現実の絶妙なミックス感は、映画でも健在だ。
  映画ならではのスピード感やドラマティックな展開を大切にしつつも、セリフや小道具など読者にとっては大切な細部にも、ちゃんとリアリティを持たせている。たとえば、列車の中でナナと奈々が出会うシーンの雰囲気から、ファッショナブルなパンクスタイル、ふたりで暮らし始めて一緒に買ったイチゴ柄のグラスまで。ただ似せているのではなく、制作者や出演者の原作への深い思い入れが細部まで行き渡っていたからこそ、素直に物語の世界に酔わせてもらえた。ふたりの友情も失恋の哀しみも、伝わってきたのだと思う。
リアル“ナナ”が歌う「GLAMOROUS SKY」は物語にハマる!!
 役者もほとんどが、想像よりも役柄にハマっているのだけれど、中島美嘉のハマりぶりは群を抜いている。カリスマ性を備えたボーカリストであることはもちろん、華奢な体に暗さを宿した瞳、若くしていろんなモノを背負ってしまっているような風情もすべて、中島美嘉のまんまだけど、紛れもなくまるで、ナナの
ドラマとともに中島美嘉のドキュメンタリーを観ているような不思議な気持ちになった。セリフも面差しも
素の言葉や表情にしか見えない。驚くほど、リアル。中島美嘉がナナとして歌う主題歌「GLAMOROUS
SKY」も同じこと。疾走感のあるロックナンバーで、突き抜けたようなキャッチーさを持ちながら、どこか切なくて、焦燥感をもあおるメロディが、この物語にハマる。作曲は、自らも『NANA』ファンを自認して、同じ矢沢あい作品『下弦の月』に主演していたHYDE(L'Arc〜en〜Ciel)。だからこそ、自然な思い入れが滲み出ているのだろう。
  映画の成功と相まって、今後は原作を読みながらも、否が応にも中島美嘉や松田龍平の顔が浮かぶだろうし、ますます読者を夢と現実の淵に連れて行くだろうと思う。とりあえず続編が早く観たい。
(文:芳麗)
PV
PLAY MOVIE
  PVの配信は終了致しました。
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
RELEASE
GLAMOROUS SKY
NANA starring MIKA NAKASHIMA
2005/08/31[シングル]
\1,835(税込)
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
AICL-1650
映画『NANA』主題歌/劇中歌
Kanebo『KATE』TV-CFソング
NANAオリジナル・サウンドトラック
オムニバス
2005/09/28[アルバム]
\3,360(税込)
ミュージックレイン
SMCL-106/7
MOVIE INFORMATION
映画「NANA」、2005.9.3 RoadShow!
CAST:中島美嘉・宮崎あおい・松田龍平
            成宮寛貴 平岡祐太 丸山智己 松山ケンイチ 玉山鉄二

矢沢あい原作の人気マンガ『NANA』が夢の映画化!
不幸な生い立ちながら、クールでカリスマ性のあるパンクバンドの
ボーカル・大崎ナナと、平凡だが明るい家庭に育ち、恋が最優先の
今どきの女の子・小松奈々が出会い、同居生活を送ることに。
そんな2人のNANAの恋と友情、夢と現実を描いた青春ストーリー!!
(C)2005 「NANA」製作委員会
PROFILE
中島美嘉。1983年2月19日生まれ、鹿児島県出身。
2001年10月、全国ネットドラマ『傷だらけのラブソング』のヒロインに大抜擢。
2001年11月、同ドラマ主題歌「STARS」でデビュー。オリコン初登場3位、60万枚を超える大ヒットを記録。
2002年8月、1stアルバム『TRUE』リリース。オリコン初登場1位、ミリオンヒットとなる。
2003年10月、10thシングル「雪の華」リリース。11月、2ndアルバム『LOVE』リリース。オリコン初登場1位、150万枚を超える大ヒット。
12月、第45回日本レコード大賞金賞(「雪の華」)、ベストアルバム賞(『LOVE』)受賞。
2005年3月、3rdアルバム『MUSIC』リリース。オリコン初登場1位。
2005年8月31日、NANA starring MIKA NAKASHIMAとして「GLAMOROUS SKY」リリース。
中島美嘉オフィシャルサイト