ORICON STYLE

2005年06月29日
Mr.Children「四次元 Four Dimensions」
【楽曲情報】
01. 未来
  ポカリスエットCMソング
02. and I love you
  日清カップヌードル『NO BORDER』
  CMテーマソング
03. ランニングハイ
  映画『フライ,ダディ,フライ』主題歌
04. ヨーイドン
  フジテレビキッズ教育番組テーマソング
05. ヨーイドン(instrumental)

“and I love you”MUSIC VIDEO収録

CDを購入する

四次元 Four Dimensions
Mr.Children
2005/06/29[シングル]
\1,500(税込)
TOY'S FACTORY
TFCC-89139

 音楽が持つ力。癒してくれたり、力を与えてくれたり、時には涙を誘うこともある。前向きにメッセージするものもあれば、攻撃するような音楽もある。ポジティヴであれ、ネガティヴであれ、心の中にあるいろんな軸に作用して、聴いた人の胸に何かの“形”を残していける、それが良い音楽、力のある音楽だと思う。Mr.Childrenが13ヵ月ぶりにリリースするシングル「四次元 Four Dimensions」。このシングルには、そんな音楽が持つ力がみなぎっている。
 1曲目はポカリスエットのCMでおなじみの「未来」。まるでロードムービーを見ているように、ヒッチハイクをしている男の姿が浮かぶ。走っている道は男の人生。葛藤したり、悩んだり、未来を疑ったりしながらも、光を見出そうとしている姿に、最後は力をもらう。
 続いては「and I love you」。カップヌードルのCM曲にもなっているが、こちらはタイトルからもお察しの通りのラブソング。いろんなことを乗り越えて、未来へ歩いて行く決心をした恋人たちの歌だ。愛すがゆえに出てくる不安な気持や、臆病になったり、心の中に渦巻くいろんな感情がすべて内包されているからこそ、“ I love you”という言葉は、心にズシッと重い。ちなみにこの曲は、丹下紘希(イエローブレイン)監督のミュージックビデオも収録されているので、映像と合わせて聴くと、また違った感動がある。
 3曲目は彼らのシニカルな部分が浮き彫りにされた「ランニングハイ」。のっけから“バカタレ”と、攻撃的なフレーズが飛び出す。そして、4曲目は 「ヨーイドン」。フジテレビキッズ教育番組のテーマソングらしく、子供から大人へと向かう年頃を思いおこさせるようなナンバーだ。
 サウンドも歌詞も、4曲4様。しかし、聴いていると、1枚を通して人生は旅のようだなと思えてくる。未来を思い、旅を続ける4人の主人公が、もがいたり、葛藤したり、前向きになったり、人を愛したり、人生を皮肉ったりしながら生きている。また、人生が良いことばかりでないように、音楽にも柔と剛の性質があるということを、この作品は教えてくれる。そして、ふつう、シングルといえばタイトル曲というものが存在しているが、このシングルにはタイトル曲がない。でも聴いたらそれも納得するだろう。シングルと言えども、この作品は“四次元”の人生を旅するロードムービーのような作品なのだから。
(文:大橋美貴子)
1989年、桜井和寿(Vo&G)、田原健一(G)、中川敬輔(B)、鈴木英哉(Dr)の4人によって結成。ライヴ活動を重ね、動員数を増やしていく。
1992年5月、小林武史プロデュースによるミニアルバム『Everything』でデビュー。徐々に注目を集めるようになり、1993年11月、シングル「CROSS ROAD」で大ブレイク。ミリオンセラーを達成した。
続いて1994年6月に発売したシングル「innocent world」で第36回日本レコード大賞を受賞。同年9月、アルバム『Atomic Heart』で当時初となる300万枚のセールスを記録する。さらに同年11月、シングル「Tomorrow never knows」でも300万枚を売りあげ、押しも押されぬ日本のトップアーティストとなる。
その後も桑田佳祐と組んだAAA(Act Against AIDS)キャンペーン・ソング「奇跡の地球」、「シーソーゲーム〜勇敢な恋の歌〜」、「名もなき詩」、「ニシエヒガシエ」、「終わりなき旅」など人々の心に残る数々のヒット曲を生み、2004年、11thアルバム『シフクノオト』を引っさげたツアー『Tour 2004 シフクノオト』の中ではMr.Children史上最大規模となる13万人を動員したコンサートを大成功させる。
2005年6月29日、1年ぶりとなるシングル「四次元 Four Dimensions」をリリース。

オフィシャルサイトへGo
7月
7月16日(土)、17日(日)、18日(月・祝)
ap bank fes'05
会場:つま恋・多目的広場・スポーツ広場
開園(つま恋ゲート)8:30/開場 11:00/開演 16:00/終演 19:30(予定)
料金:各日8,500円(税込)
お問合せ:サンデーフォーク静岡 054-284-9999
詳細はap bank fes'05 オフィシャルホームページ http://www.apbank.jp/fes05/
7月23日(土)
SETSTOCK'05
会場:国営備北丘陵公園
開場 11:00/開演 13:30/終演 20:30(予定)
お問合せ:SETSTOCK'05 インフォメーションダイヤル 0180-998-900
詳細はSETSTOCK'05 オフィシャルホームページ http://www.yumebanchi.com/setstock05/
7月30日(土)
HIGHER GROUND 2005
会場:海の中道海浜公園野外劇場
開場 12:00/開演 14:00
お問合せ:キョードーインフォメーション 092-715-8911
詳細はHIGHER GROUND 2005 オフィシャルホームページ http://www.kyodo-west.co.jp/higherground2005/
8月
8月6日(土)
ROCK IN JAPAN FES.2005
会場:国営ひたち海浜公園
開場 9:00/開演 10:40/終演 20:30(予定)
お問合せ:ROCK IN JAPAN FESTIVAL事務局 0180-993-611
詳細はROCK IN JAPAN FES.2005 オフィシャルホームページ http://www.rijfes.co.jp/05/