ORICON STYLE

2005年03月02日
氣志團 ORICON STYLE SPECIAL COMMENT
動画配信は終了致しました
  キシダン
  氣志團ニューシングルは“王道中の王道ポップス”!
PROFILE
メンバーは綾小路翔(DRAGON VOICE・MC・G)、早乙女光(DANCE&SCREAM)、西園寺瞳(G)、星グランマニエ(G)、白鳥松竹梅(B)、白鳥雪之丞(Dr)の6人。
1997年、千葉・木更津の不良界(つっぱりかい)でカリスマ的存在として君臨したスーパースターヤンキー・綾小路“セロニアス”翔が結成。日本で初のヤンク(ヤンキー&パンク)・ロックというジャンルを確立。エンターテイメントに富んだステージ・パフォーマンスが人気となり“氣志團現象”と呼ばれるブームを巻き起こす。
2001年12月6日、3ヶ月連続VHSビデオリリースでメジャーデビュー。
2002年4月11日、アルバム『1/6 LONELY NIGHT』リリース。アルバムチャート3位を獲得。その後も「One Night Carnival」、「スウィンギン・ニッポン」とシングルが立て続けにヒット。
2003年8月30日、地元・千葉木更津でライブ・イベント『氣志團万博2003』を行い4万人動員。
2004年秋、初のアリーナツアー『氣志團現象最終章“THE LAST SONG”』を決行。日本のロックバンドとしては、メジャーデビューから東京ドーム公演達成の最短記録を樹立。
2005年3月2日、ニューシングル「夢見る頃を過ぎても」リリース。
オフィシャルサイトへGo
 
NEW RELEASE
夢見る頃を過ぎても
氣志團
2005/03/02[シングル]
\1,000(税込)
東芝EMI
TOCT-4845
CDを購入する
東映配給アニメ映画
『ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』 主題歌
楽曲情報
01.夢見る頃を過ぎても
02.アンドロメダの先輩〜押忍ぺラーズのテーマ〜
03.いやさか!マッスル音頭
 人気アニメ映画『ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』の主題歌になっている今作。なんとジャケット写真はルフィ海賊団とのコラボレーション!そのコラボぶりにひとしきり笑える。曲の方は“これぞ王道中の王道ポップス!”と言える、わかりやすさ聴きやすさ満点の気持ちよさ。明日が明るく思えてくるキャッチーナンバーである。人気アニメ映画の主題歌だけに「“誰もが口ずさめる曲に”との思いで作った」とのことだが、以前から温めていた別曲のサビをBメロに使用するなど、実は随所に工夫が凝らされているところに、ああ見えて?!(失礼)音作りにはかなりこだわる氣志團の心意気がうかがえる。C/Wは、彼らの別ユニット“押忍ペラーズ”のヒップ・ホップナンバーと、DRUMS&DRUNK担当の白鳥雪之丞がリード・ボーカルの音頭ナンバーの2曲を収録。「夢見る〜」の延長のつもりで聴くと、一瞬腰砕け状態になるか放心するかのどちらかなので要注意。レコードメーカーから届いた今回の資料曰く、「バラエティ豊かにも程がある。」ホントだよ。
 
INFORMATION

3月5日(土)より全国公開!『ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』
お馴染み「偉大なる航路(グランドイン)」航海中のルフィ海賊団が、オマツリ男爵率いるオマツリ島で繰り広げる大冒険!氣志團団長、綾小路翔がオマツリ男爵軍団の“コテツ”として声優に初挑戦していることも話題。ここでも“氣志團現象”が起きるかも?!
詳しくは、『ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』オフィシャルサイトをチェック!

3月5日(土)より全国ロードショー