ORICON STYLE

「ナギイチ」は○○○の略語……

――「ナギイチ」というタイトルを最初に聞いたとき、どう思いました?【福本愛菜】 言葉の略だとは思わなくて、“変わった単語やな〜”って(笑)。
【小笠原茉由】 何かの技の名前かと思いました(笑)。
【渡辺美優紀】 私は何かの略だとは思いましたが、“渚で一番”までしかわからなくて。
【城恵理子】 曲を聴いたら、サビに<渚で一番かわいいGirl>という歌詞があって、やっと意味がわかりました。
【山本彩】 でも、“タイトルを略すとかアリ!?”っていう(笑)。
【谷川愛梨】 “略し過ぎやろ!”って思いました(笑)。
【山田菜々】 でも今となっては、ファンの方とタイトルコールを一緒にできるから、うれしいです!

――曲自体には、どんな印象がありました?【山本】 曲調もさわやかで、“THE夏!!”という感じだなと。
【山田】 ゾワッとしましたね。“あ〜夏や!海や!ビーチや!”的なノリで、めっちゃ気に入りました!!
【渡辺】 明るくて可愛くて、夏にピッタリ!!
【小笠原】 イントロが少しシリアスな曲調で、ゆったりした曲かと思ったら、いきなりキラキラと明るい曲調になって。サビも頭に残りやすいし、“THE☆サマーソング”やと思いました。
【福本】 めっちゃポップ!野外ライブでファンの人と一緒に手を上げて盛り上がりたいですね。

――聴いたり歌ったりしてると、頭に浮かぶ光景も?【山田】 やっぱりビーチですかね。ミュージックビデオ(MV)を撮ったこともあってか、水着ではしゃぐ女の子の姿が頭に浮かびました。
【渡辺】 海辺のギラギラした太陽と、青い海と、焼けた肌!
【谷川】 青〜い、広〜い空に、きれいな海。夏の砂浜で、水着でキャピキャピしてる感じがします。
【山本】 私の頭に浮かんだのは、ビーチで水着のお姉さんを、2人組ぐらいの男性がナンパをするところ(笑)!
【城】 私は逆に、ビーチに好きな男の子がいて、その男の子に自分をアピールしている女の子が浮かびました。
【小笠原】 私は、ビキニを着たみるきー(渡辺)が、ビーチで男の人を誘惑している姿です(笑)。いわゆる“わるきー”です♪。
【福本】 私は、ドライブで海辺を走ってる光景が浮かびますね。

メンバーの渚での思い出は!?

――そんな曲ですが、レコーディングしたのは春ごろですよね?夏の気分を出すために、何かしたりは?【福本】 スタジオで裸足になりました!
【小笠原】 さすがにスタジオで水着にはなりませんでしたけど(笑)、テンションに任せて「フー!」「アオ!」とか言いながら歌ってましたね。
【谷川】 自分が今、夏の砂浜にいて、ビキニでビーチバレーをしてたり、お山を作ったり……。夏を満喫してるのを妄想してました(笑)。
【山本】 私もビーチは想像しました。
【城】 私も海を想像して、思いっきり楽しんで。
【渡辺】 海にいる自分を想像しながら、笑顔で。
【山田】 いつもはしっとり歌うことが多いけど、今回はとにかく明るく、ニヤニヤ想像しながら歌いました(笑)。

――ほかには何か、歌ううえで心がけてることはありますか? 【山田】 かわいく。簡単のようで、私のなかでは難しかったです。
【山本】 キュートに!!ってことですね。
【城】 とにかく楽しむ!!自分に自信を持って。
【渡辺】 曲の明るさと楽しさが伝わるように、歌う自分も笑顔で!
【福本】 盛り上がるようにハイテンション。超笑顔。明るく歌うことを心がけました。
【谷川】 「ナギイチ」の女の子は本当に積極的で、一途だと思うんです。自分がその主人公になり切って、恋してる気分で歌い切りました。
【小笠原】 詞に合わせて、声だけでも表情などが伝わるような歌い方に気をつけました。

――みなさん自身の渚での思い出を教えてください。 【小笠原】 5、6歳の頃、必死にクラゲを捕まえようとして、体がチクチクしてしまいました(笑)。
【山本】 私は小さい頃、海辺に並んでるプレートに立っていたら、水中に自分の頭ぐらいの大きさのクラゲがいてビックリしました。あと、両足を入れるタイプの浮き輪に入って、何度も溺れかけました(笑)。
【城】 日焼け止めを持っていったのに、塗るのを忘れて。帰ってシャワーを浴びたとき、むっちゃ肌が痛かったです(笑)。
【山田】 小さい頃はよく、家族で白浜に行ってました。NMB48に入る1年前の夏には、友達と4人で海に行って、ビーチバレーをしました。スカウトされたり、ナンパされたり、普通の女の子やったなぁ〜。
【谷川】 中学のときの夏休みに、仲良かった女の子7人で、海に遊びに行ったのがいちばんの思い出です。
【渡辺】 修学旅行で、友だちを砂浜に埋めて遊びました(笑)。
【福本】 今回のMV撮影で、スタッフさんも一緒にバレーボールをしたのが、めっちゃ楽しかったです!

(文:斉藤貴志)

RELEASE

ナギイチ【通常盤Type-A】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) このCDについて語ろう! ナギイチ【通常盤Type-A】
NMB48
2012/05/09[シングル]
¥1,600(税込)
laugh out loud records
YRCS-90011

ナギイチ【通常盤Type-B】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) 着うた®配信
ナギイチ【通常盤Type-B】 NMB48
2012/05/09[シングル]
¥1,600(税込)
laugh out loud records
YRCS-90012


ナギイチ【通常盤Type-C】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) ナギイチ【通常盤Type-C】
NMB48
2012/05/09[シングル]
¥1,600(税込)
laugh out loud records
YRCS-90013

PROFILE

NMB48
秋元康氏が総合プロデューサーを務める、2010年10月9日より活動開始したアイドルグループ。東京・秋葉原のAKB48、名古屋・栄のSKE48 に続く、全国進出第2弾として大阪に進出。2011年1月より大阪・難波のNMB48劇場にて公演をスタートさせた。

2011年7月20日、シングル「絶滅黒髪少女」でCDデビュー。1位を獲得。
2011年10月19日、2ndシングル「オーマイガー!」をリリース。1位を獲得。
2011年11月29日、DVD『どっキング48 PRESENTS NMB48のチャレンジ48』をリリース。
2012年2月8日、3rdシングル「純情U-19」をリリース。
2012年5月9日、4thシングル「ナギイチ」をリリース。

ARTIST PAGE  COMMUNITY  OFFICIAL SITE

PICKUP

■シングル「純情U-19」インタビュー
 『際どい話題作について直撃!メンバーの“鉄のパンツ”とは!?』(2012/02/08)
■DVD『どっキング48 PRESENTS NMB48のチャレンジ48』インタビュー
 『辱め!?でもおもしろい!!泣きながら体を張るメンバーたち』(2011/12/02)
■シングル「オーマイガー!」インタビュー
 『恋してる気分で妄想!!リアル“オーマイガー!”体験も告白!!』(2011/10/28 )

▲このページの最初に戻る