ORICON STYLE

心からハジケられる曲!

北原沙弥香
北原沙弥香

――前作は「やっぱ青春」「かなり純情」ときていたイナイレシリーズですが、一気にタイトルのイメージが変わりましたね。
【北原】 がらっと!めっちゃ明るい曲になりました。今までと全然タイプが違うんですけど、みんなで歌う曲が欲しかったので嬉しかったです。イベントではアタマのところの<H・A・J・I・K・E・YOっ!>をみんなで言いたいなって。ここのとこ、歌っていて気持ちがよくてしょうがないんです♪

――なるほど。キャラもハジケてる方だしね(笑)。
【北原】 あ〜……おとなしい方ではないですね。バレましたか(笑)。まぁ私を含めたイマドキの子にはピッタリの曲だと思います。歌っていて心からハジケられる曲なんですね。自分の性格に合ってるかな。毎回なんですけど歌詞も「わかるわかる!」って。

――聴いていて伝わります、その感じ。ミュージックビデオもなかなかハジケてますね。
【北原】 古着屋さんで撮ったんですけど、けっこう自由な感じで。途中ウィッグつきの帽子みたいなのを見つけて、それをかぶって長い髪をかき分けて……っていうシーンはアドリブだったりします。

――これまた楽しそうにやってるなぁ…と思いながら観ましたよ。というかインタビューをしてても、いつも楽しそうに話してるし楽しい方だなぁと。
【北原】 あはは。そうですかぁ?でも私いつもなに話してるか、よくわかんないんですけどね(笑)。

無茶ブリが叶った時の嬉しさがたまらない!

北原沙弥香
北原沙弥香


――18歳にもなったことだし、ちょっと大人になったとか?
【北原】 「あ、なったんだ。へぇ〜そうなんだ。」くらいの感じで。16歳から17歳になったときは、いろいろ思ったはずなのに(笑)。ただ、18歳になったことで出来ることが増えてお仕事の幅が広がったりするので、いろんなものに挑戦したいっていう気持ちが強いですね。

――北原さん、いつもポジティブです。
【北原】 わぁー、嬉しいっ!

――じゃあ18歳になって一番ハジケたことは?
【北原】 お正月に高校サッカーを観ていたんですけど、同い年くらいの選手たちがあんなに大勢の人の前で全力のプレーを見せていて、がむしゃらになっている姿に熱くなっちゃって。1人で興奮しながら観ました。ルールはいまいち把握してないんですけど(笑)。

――ははは。ルール覚えましょうよ(笑)。というか、北原さんだって相当大勢の人の前で歌ってるじゃないですか。
【北原】 いや、でも全然まだまだ伝えなきゃいけないことを伝えきれてないというか。「もっとそうなれるようにやらなきゃ」って、歌うたびに思ってます。

――相変わらずハードルは自分で上げ続けてるんだ。
【北原】 はい。そしてハードルは下がることはないんで。

――おぉ、かっこいい!自分にムチャブリし続けていくみたいな?
【北原】 そうですね。で、そのムチャブリが叶った時の嬉しさがたまらないんですよねぇ。負けず嫌いですし。周りの応援をしつつも、「私だって負けてないし!」って密かに思ってます(笑)。

――うっすら見えてましたけどね。その熱血っぷり。
【北原】 えへへへ。見えてました?おかしいなぁ(笑)。

(文:石川洋)

フォトギャラリー

andmore

RELEASE

チョトマテクダサイ!【初回生産限定盤A】

HAJIKE−YO!!【初回生産限定盤】
北原沙弥香
2012/02/08[シングル]
¥1,680(税込)
FRAME
PKCF-1066/7

  • CDを購入する(Amazon)
  • CDを購入する(HMV)
  • このCDについて語ろう

チョトマテクダサイ!【初回生産限定盤A】

HAJIKE−YO!!【通常盤】
北原沙弥香
2012/02/08[シングル]
¥1,050(税込)
FRAME
PKCF-1068

  • CDを購入する(Amazon)
  • CDを購入する(HMV)
  • 着うた配信

PROFILE

  • 北原沙弥香(キタハラ サヤカ)
  • 1993年11月29日生まれ、A型。
    2004年9月、ハロプロエッグに加入。
    2006年11月、舞台 劇団ゲキハロ『江戸から着信!?〜タイムスリップ to 圏外〜』に出演。
    2008年4月、アニメ『きらりん☆レボリューション』の雪野のえる役を担当。同主題歌「アナタボシ」MilkyWayとしてリリース。
    2008年10月、MilkyWayとしてシングル「タンタンターン!」をリリース。
    2009年11月、舞台『凛として!』に出演。
    2010年4月、舞台『かいぶつのこども』に出演。
    2010年9月、映画『怪談新耳袋 怪奇 ツキモノ』に出演。
    2011年5月、アニメ『イナズマイレブン GO』でヒロイン・空野葵役の声優を務める。同エンディングテーマ「やっぱ青春」でソロデビュー。
    2011年11月9日、シングル「かなり純情」をリリース。
    2012年2月8日、シングル「HAJIKE−YO!!」をリリース。

「かなり純情」インタビュー『イマドキの青春・恋愛ソング!意外なキャラも発覚…!?』

▲このページのTOPに戻る