ORICON STYLE

この曲を聴いて、恋愛に悩んでいる女性に強い心を持ってほしいし

――まず初登場1位獲得、おめでとうございます! 【一同】 ウォ〜(拍手喝采)。
【CL】 正直、結果が発表されるまでは、心配でたまらなかったんです。日本での初めての作品ですし、日本のみなさんに私達の音楽がどう評価されるのか、期待がありつつも、ずっと不安で。

――結果はどのような状況で聞いたのですか? 【CL】 メンバー全員、ホテルの部屋の中にいたんですが、突然スタッフの方がケーキを持って「おめでとう〜」とお祝いしてくださって。4人でケーキカットをしました。
【MINZY】 すごくうれしかったですし、みんなでパーティーみたいに盛り上がって楽しかったです。
【DARA】 もう、夢のようでした。
【CL】 ファンのみなさんにも喜びを伝えたくて、ツイッターで報告したら、たくさんコメントをいただいて。私たちだけでなくファンのみなさんと一緒に喜びを共有できて、本当にうれしかったです。

――そして、ツアー『2NE1 1st Japan Tour“NOLZA in Japan”』が開催され、7万人という、これまた驚異の動員数を記録しましたが。ツアーを終えられた感想を教えてください。 【CL】 私達にとって本当に初めてのツアーだったので、緊張もしたんですけど、それ以上に楽しくて、まさにライブ中毒になりました(笑)。
【DARA】 よく、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうと言いますが、本当に早かったですし、すごく前のことのように感じられます。とても濃密な、充実した日々でした。
【MINZY】 あんなに大きなステージで、自分達だけのライブができるとは、想像できなくて。

――ソロコーナーでは、個々の異なるカラーが際立ち、改め て1人ひとりの才能、表現力の高さを痛感したのですが。BOMさんは、チェロ奏者のお姉さんと姉妹共演されてましたね。 【BOM】 普段姉とは男兄弟みたいな関係なんですけど、日本では初めての共演ということもあり、姉と目が合ったときに、うっすら姉の目に涙が浮かんでいて。それを見て私もウルウルと感動しました。

――今回のライブでも披露された「GO AWAY」が、日本語で新たに発売されることになりましたね。 【CL】 楽曲自体は、楽しい雰囲気の曲なんですけど、歌詞は対照的に失恋の内容で。しかも、好きだった男性に、“二度とあんたの顔なんてみたくない”“出てって”と強がっている女性、最後のプライドを見せているんです。ライブでは、アンコールのラストにやって、観客のみなさんと一体となってすごく盛り上がったんですけど、手振りでも“出てって”と……正直、最後にやるのはどうか、少し悩みました。
【一同】 (爆笑)
【CL】 いろいろセットリストを組み立てているときに、途中で「出てって」というよりは、最後のほうがいいかなって。
【一同】 (爆笑)

――この曲の主人公は、大好きだった彼にひどいことをされ、それでもずっと好きでい続けたのが、我慢の限界に達したときに、一気に目が覚め、みずから別れを告げるという。 【CL】 元気に男性を振る方法が描かれているといいますか(笑)。もちろん別れたり、男性に浮気をされたりすると辛くて苦しいし、落ち込んだり悩んでしまうと思うんですけど、この曲を聴いて、恋愛に悩んでいる女性に強い心を持ってほしいし、“大丈夫だから!”って私達がメッセージを送っているんです。

MVでは入浴シーンも!?恥ずかしくてドキドキ……

――よく恋は盲目と言いますが、まさにその渦中にいると冷静に相手を見られなくなったり、相手を信じたいという想いから周りが見えなくなったりしますしね。主人公は、最後にかなり強気な態度をしていますが、例えば、みなさんが主人公と同じような経験をされたら、相手にどんな対応をすると思いますか?【CL】 私は……秘密です(笑)。
【BOM】 相手の性格や態度によって、ケースバイケースで変わると思うんですけど、あまりにも相手がひどい人だったら、「GO AWAY」のようにするかもしれないですね。
【DARA】 私は恋愛経験があまりないのでどうなるのか想像でしかないんですけど、「GO AWAY」の主人公よりは、涙を流しながら相手が戻ってくるのをひたすら待っている「IT HURTS」の主人公に近い気がしますね。
【MINZY】 私こそ本当に恋愛経験がないですし、もともと自分の感情を表現できない性格なので、よくわからないんですけど(苦笑)、きっと心の中では「IT HURTS」の主人公のように思いながら、実際は「GO AWAY」のような行動をすると思います。
【DARA】 それはすごいですね。「GO AWAY」の主人公みたいにクールな女性になりたいです。

――そしてミュージックビデオでは、なんとBOMさんの入浴シーンもあるとか?! 【BOM】 そうなんです。初めての経験だったんですけど、実は前からやってみたかったので、今回実現できてうれしかったです。でも、最初はいろんな人に見られて、恥ずかしくてドキドキしたんですけど(笑)。
【DARA】 あと、メンバーそれぞれが私物を持ってきて、いろんな場所に映っているんです。

――隠しキャラみたいな(笑)。 【DARA】 例えば、クローゼットの中の洋服が私物だったり。
【CL】 4人で部屋の中にいるときの絵が、実際に私が描いたものだったり。ファンの人は、誰の私物かわかると思います。

――あっこれは、CLちゃん、これはDARAちゃんのだって見つけるのも楽しそうですね。 【DARA】 あと、私とMINZYちゃんは飼っているペットを連れてきて、念願の親子共演を果たしました(笑)。

――おめでとうございます(笑)。 【DARA】 でも、小猫なので、怖がってしまって2、3秒しか一緒に出演できなかったのが残念です(苦笑)。
【MINZY】 DARAちゃんは猫のダドゥンちゃん、私は愛犬のドギと共演しました。ドギは私と同じ帽子をかぶって、演技をしたんですけど、私以上に上手な演技で、主演女優賞があったら間違いなく彼女になると思います。
【一同】 (笑)

⇒ 次ページへ【メンバーの意外な趣味と恋愛観は?!】

(文:星野彩乃/撮り下ろし写真:鈴木健太)

RELEASE


GO AWAY【初回生産限定盤】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) このCDについて語ろう! GO AWAY
【初回生産限定盤】
2NE1
発売日:2011/11/16
[シングル]
価格:¥1,890(税込)
YGEX
品番:AVCY-58007/B

GO AWAY【通常盤】CD購入(HMV) 着うた®配信 GO AWAY【通常盤】
2NE1
発売日:2011/11/16
[シングル]
価格:¥2,310(税込)
YGEX
品番:AVCY-58008/B


GO AWAY【通常盤】 CD購入(HMV) GO AWAY【通常盤】
2NE1
発売日:2011/11/16
[シングル]
価格:¥1,050(税込)
YGEX
品番:AVCY-58009

PROFILE

2NE1(トゥエニィワン)

CL(シーエル)、BOM(ボム)、DARA(ダラ)、MINZY(ミンジ)による4人組ガールズユニット。
グループ名は、数字の21に“New Evolution(新しい進化)”という言葉をミックスさせたものであり、<21世紀の新しい進化>という意味を持つ。個性的なファッションやヘアスタイルなどが若い女性を中心に支持されている。
2009年3月、BIGBANGとコラボレーションした「LOLLIPOP」が話題となり、同年5月にシングル「FIRE」でデビュー。
2011年3月16日、ライセンス・アルバム『2NE1』をリリース。
2011年9月21日、ミニアルバム『NOLZA』で日本デビュー。
2011年11月16日、シングル「GO AWAY」をリリース。

ARTIST PAGE  COMMUNITY  OFFICIAL SITE

▲このページの最初に戻る