ORICON STYLE

2010年09月29日
スマイレージ『スペシャルインタビュー』
スマイレージ
インタビュー1 インタビュー2
インタビュー
歌の主人公になりきってやったセリフに注目!
スマイレージ
スマイレージ

――新曲は、歌の主人公がアルバイトするお店に、友達のお母さんもバイトにやってきて、店長さんをめぐる三角関係(ってほど大げさでもないですが)が繰り広げられる、というありそうな…なさそうな…シチュエーショです。早速おすすめポイントを!
【小川紗季】 サビの<好っき>と<ノンノン>のところです。イベントとかで歌う前に「みなさんに一緒にやってくださいね」ってお願いするんですけど、そこが盛り上がれるとこなので好きです。
【福田花音】 間奏に<Oi! Oi!>って声が入っているんですね。CDを聴いてもらえればここで叫べばいいんだな、ってわかってもらえると思うのでそこがオススメポイントです。
【和田彩花】 2番のAメロで私が<じゃん!>って叫ぶとこがあって、短いですがそこは貴重なパートで一生懸命やっているので…。そこを何回も聴いてほしいです。10回ぐらい!
【前田憂佳】 私と花音がセリフを言うところがあるんですけど、そこは歌の主人公になりきってやったので注目です。
【福田】 セリフのとこでファンの人が“フゥ〜”って冷やかすんですよぉ〜。
【前田】 恥ずかしいけど…曲の最後に近いところなので、けっこう息がハァハァになっているんです。だからそこでちゃんと鼻の穴を広げないで言うことに必死で、恥ずかしさは後回しです。

――大変だね(笑)。USTREAMの番組『生スマ!ハッシュドポテトは #smileage』でもよく暴れているよね。
【福田】 はい。首が取れるくらい(笑)。この曲がかかるとついそうなっちゃうんです。
【小川】 “エルオーブイイー ラブリー サキチィー”(本当はファンの掛け声)のとこも自分たちでやっちゃいます(笑)。

――“エルオーブイイー”はやっぱり好きなんだ?
【福田・小川】 うれしいです!

先輩・辻ちゃんに全員メロメロ
辻希美
辻希美

――PVでは先輩の辻希美さんと初共演したわけですが、どんな方でしたか?
【和田】 私の撮影の最中にいらっしゃったんですけど、かわいすぎてずっと見ちゃって、カメラを見るのを忘れていました(笑)。
【前田】 いい匂いがしました。お花の香りみたいなハートしかもキレイすぎて息ができなくて…。
【小川】 もう超かわいいっっハートオーラがすごかったです!ピンクとか白とか黄色のオーラが、美輪明宏さんじゃないですけど、紗季にも見えました。
【福田】 いい意味で横に来ないでほしかったです。恥ずかしくて直視できなくてハートご挨拶するときは脚がガクガク震えていました。
【小川】 アイスとか差し入れいっぱいもらったしねハート
【福田】 辻さんを見たときから、私の中では辻さんが歌の中の美人ママにしか見えなくなっちゃいました。

――ハートが飛び交っています(笑)。
【和田】 撮影中はあんまりお話できなかったんですけど、先に終わって帰られた辻さんから来たメールがうれしかったです。「私は人見知りであんまり話せなかったけど、この後も頑張ってね」って。

NEXTメンバー1抱き心地がいいのは!?続きを読む
(文:石川洋)

インタビュー

インタビュー1 インタビュー2

フォトギャラリー
スマイレージ スマイレージ スマイレージ スマイレージ スマイレージ
and more
フォトギャラリー

リリース
同じ時給で働く友達の美人ママ【初回生産限定盤A】

同じ時給で働く友達の美人ママ
【初回生産限定盤A】

スマイレージ
2010/09/29
[シングル]
¥1,680(税込)
hachama
HKCN-50135

同じ時給で働く友達の美人ママ【初回生産限定盤B】

同じ時給で働く友達の美人ママ
【初回生産限定盤B】

スマイレージ
2010/09/29
[シングル]
¥1,680(税込)
hachama
HKCN-50137

同じ時給で働く友達の美人ママ【初回生産限定盤C】

同じ時給で働く友達の美人ママ
【初回生産限定盤C】

スマイレージ
2010/09/29
[シングル]
¥1,680(税込)
hachama
HKCN-50139

同じ時給で働く友達の美人ママ【通常盤】

同じ時給で働く友達の美人ママ
【通常盤】

スマイレージ
2010/09/29
[シングル]
¥1,050(税込)
hachama
HKCN-50141

リリース

プロフィール

スマイレージ(S/mileage)
和田彩花、前田憂佳、福田花音、小川紗季の4名からなる、ハロー!プロジェクト所属のアイドルユニット。グループ名はスマイルとエイジ(世代)を合体させた造語で、スマイルのマイレージを貯めて欲しいという意味が込められている。
2009年6月、インディーズ1stシングル「ぁまのじゃく」をリリース。
2009年9月、インディーズ2ndシングル「明日はデートなのに、今すぐ声が聞きたい」をリリース。
2009年11月、インディーズ3rdシングル「スキちゃん」をリリース。
2010年3月、インディーズ4thシングル「オトナになるって難しい!!!」をリリース。ハロプロエッグを卒業。
2010年4月、1万人の笑顔を集めた写真でモザイクアートを作成し、メジャーデビューが決定。
2010年5月26日、シングル「夢見る 15歳」でメジャーデビュー。
2010年7月28日、シングル「○○ がんばらなくてもええねんで!!」をリリース。
2010年9月29日、シングル「同じ時給で働く友達の美人ママ」をリリース。

ARTIST COMMUNITYARTIST PAGEOFFICIAL SITE
プロフィール

バックナンバー
プロフィール
PLAYPLAY