ORICON STYLE

2010年02月10日
出会いと別れが目前に迫ってきた2月の心境を、音にしたいと思った

――ロングヒットを記録中の前作から半年、待望の新曲「さよならメモリーズ」が完成しましたね。
【ryo】 たいてい、桜や卒業をテーマにした曲って、3月や4月をイメージさせるものじゃないですか。今回は、桜が咲く前の、出会いと別れが目前に迫ってきた時期=2月の心境を、音にしたいと思ったんです。


――別れを目前にして、好きな人に何とか思いを伝えたいというせつなさが詰まった歌詞になっていますよね。これはryoさんの実体験が元になっていたりとか?
【ryo】 みんなそういうような思い出ってあるとは思うのですが、描けるものがあると感じたので、曲にしてみました。


――歌詞を作る上で大変だったことは?
【ryo】 この曲を作っていたのが秋だったので、2月の雰囲気を思い浮かべるのが、大変だったかな。だから部屋の冷房を強めにして、寒いくらいの環境で、歌詞を作ったことが大変だったかも(笑)。あとこの曲は、高校3年生が、入学した当時のことを思い浮かべている設定でも書いているんです。“当時と比べて自分はどう成長したか?”“これからどう成長していくのか?”という心境を思い出しながら作りました。


――大切な人と離ればなれになっていく寂しさと、これから何が起こるのかわからない期待と不安。それはロックなサウンドからも伝わってきます。
【ryo】 今回は、ボーカルを強調した音作りにこだわりました。そのためには、ドラムも強い音にしなくてはいけないと思っていて、ヘヴィーでメタルっぽい音を出してみました。他のパートに関しても、いろいろ注文出しまくりで、スタッフやメンバーに迷惑をかけました(笑)。

それぞれの曲が個性的で、ベスト盤のようなシングル

――前作に引き続きボーカルのnagiさんの声も魅力的です。
【ryo】 今回はサビの部分のコーラスを何重にも重ねたりしたので、ドラマティックなボーカルになっているのかなって。nagiさんの表現力も、前作よりさらにわかりやすくなっていると思います。


――その結果、せつなさがあるけど、前向きに未来に向かって突き進んでいく気持ちが、曲を聴いているとわきあがってきます。
【ryo】 自分もそうなんですけど、新しいことを始める瞬間って、不安になりますよね。この曲が、そんな心境を和らげる手助けになってくれたら。あと、今回はバンドサウンドなんですけど、ダンスミュージックに通じるビート感があるので、そういった楽しみ方もしてもらえたら、嬉しいですね。


――また、カップリングに収録の2曲は、「さよならメモリーズ」とは異なる世界観ですね。
【ryo】 2曲目の「教えてあげる」は、「さよならメモリーズ」と異なり、自由な雰囲気のなかで作った曲。3曲目の「約束をしよう」は、アコースティックギターのバラード。全体を通して聴くと、それぞれが個性的で、まるでベスト盤みたいなシングルになっているなって思いました(笑)。


――これを聴いていると、2010年のsuppercellの活動が、さらに充実したものになるに違いない!と、期待が膨らみます。
【ryo】 もうすでに次の作品に取りかかっているところです。今年も、自分がやりたいと思った音を追求していきたいですね。このシングルを通じて、supercellは常に前に向かって進んでいることを感じてもらえたらと思います。

(文: 松永尚久)
Release
さよならメモリーズ

さよならメモリーズ
supercell
発売日:2010/02/10[シングル]
ソニー・ミュージックレコーズ

【初回生産限定盤DVD付】
価格:\1,575(税込) 品番:SRCL-7201/2
CDを購入する(Amazon) このCDについて語ろう
【通常盤】
価格:\1,223(税込) 品番:SRCL-7203
CDを購入する(Amazon) 着うた配信

Profile

これまで動画投稿サイト『ニコニコ動画』に掲載した楽曲の総再生回数は2,000万回を優に超えるインターネット発、驚異のユニットsupercell(コンポーザーのryoと複数のクリエーターからなる)。
2009年3月4日、アルバム『supercell』をリリース。「メルト」などの名曲をヴォーカロイド「初音ミク」feat.で収録した同アルバムが、週間アルバムランキングで初登場4位を記録。
2009年8月12日、シングル「君の知らない物語」をリリース。
2010年2月10日、シングル「さよならメモリーズ」をリリース。

ARTIST COMMUNITYARTIST PAGEOFFICIAL SITE
PLAYPLAY