ORICON STYLE

2010年01月27日

2010年第1弾シングル「Heart and Soul」は、”過去を振り切り、新しい場所に向って進んでいきたい”というメッセージをたたえたアップチューン。この曲を皮切りにして、AAAは今年も突っ走ります!

作り込んだパフォーマンスと魂を込めた歌

AAA AAA

 ――ニューシングル「Heart and Soul」は2010年の幕開けにふさわしいアップチューンですね。
【日高光啓】 J-POPのあるべきカタチだと思うんですよね、この曲は。J-POPって日本のポップスっていうだけではなくて、もともとはこういうスタイルの音楽を指してたよねって。
  ――“こういうスタイル”というと?
【日高】 ユーロビートのお祭り的な部分をポップスとして昇華する、というか。耳なじみのいいメロディーなんだけど、後ろの音は上(高音)から下(低音)までしっかり出ていて、ダンスミュージックとしても成立している。特に「Heart and Soul」は現行でエレクトロが流行ってるってこともあって、音の鳴りはかなりいいと思います。マンションで聴くときはボリュームに気をつけて(笑)。  ――確かに(笑)。
【與真司郎】 パフォーマンスをするときも、最初から最後まで踊っています。しかも、歌詞のストーリーをしっかり取り込んでるんですよ。歌詞と重なるようなダンスは今までもやってたんだけど、ここまで作り込んだことはなかったかも。この前、イベントでやったんですけど、自分たちも盛り上がるし、お客さんもすごく楽しんでくれました。
【宇野実彩子】 冬といえばバラードを想像する人も多いと思うんだけど、こういうアップチューンを出すってところがAAAらしいですよね。歌も力強く、魂を込めてます。「Heart and Soul」というタイトルどおり、すごく熱い曲になったんじゃないかなって。2010年1枚目ってこともあって、私自身、背中を押してもらえるような感じもあります。

時代に流されず、J-POPを貫いている

AAA AAA

 ――<一秒も迷わずに走り続けるよ>というフレーズもそうですけど、迷いを吹っ切らせてくれるパワーを感じます。
【日高】 恋愛を描いてる部分もあるんですが、単なるラブソングではなくて、生まれ変わろうとする意思を描いてるんですよね。サウンドは激しいんだけど、内省的なところもあって。
【與】 過去の自分を振り返らず、前に進んで行くというか。今の自分とも重なるところもあるし・・・。  ――2曲目の「涙のキズナ」は王道のバラードナンバー。
【宇野】 女子ふたり(宇野&伊藤千晃)だけでこんなラブバラードを歌ったのは初めてですね。最初はちょっと照れくさかったし、“どうやって歌ったらいいんだろう?”って模索してたところもあったんですけど、実際に歌ってみるとすごく気持ちよく歌えて。
 ――こういう大人っぽい曲が歌える年齢になってきた、ってことかも。このシングルのあとはアルバムが控えているということですが。
【與】 はい。全体的に激しいイメージのアルバムに仕上がってます!」
【日高】 このシングルと同じで“ザ・J-POP”っていう感じですね。コンセプトもサウンドの方針も明確で、ひとつの作品としてしっかりしたものになると思います。時代に流されず、ちゃんとJ-POPを貫いているグループって、他にはないと。
【宇野】 新しいAAAも表現できてるし、“懐かしい”だったり“こういう曲を聴きたかった!”っていう感じの楽曲もあると思います。いろんな人に楽しんでもらえるアルバムだと思うので、ぜひ楽しみにしていてください。

(文:森朋之)

Heart and Soul【DVD付ジャケットA】
AAA
発売日:2010/01/27[シングル] 価格:\1,890(税込)
エイベックス・トラックス 品番:AVCD-31811/B

Heart and Soul【DVD付ジャケットB】
AAA
発売日:2010/01/27[シングル] 価格:\1,890(税込)
エイベックス・トラックス 品番:AVCD-31812/B

CDを購入する(Amazon) 着うた配信

Heart and Soul【通常盤】
AAA
発売日:2010/01/27[シングル] 価格:\1,050(税込)
エイベックス・トラックス 品番:AVCD-31813

CDを購入する(Amazon)

オープン記念として、2010年2月末まで初月無料キャンペーンを実施!
AAAのコンテンツがいっぱい!メンバーの日常が知れちゃう!?メンバーの個人ページ『MEMBER'S ROOM』もあり、AAAをもっと身近に、もっと知る事ができます。
【サービス内容】
・メンバー個人ページ『MEMBER'S ROOM』
・メンバーからのメール配信
・待受け画像
・着ボイス
・Flash
・最新情報のメール配信
・オリジナルグッズの販売
・その他期間限定の特集コーナー
月額¥315(税込)
※SoftBankは対象外となります。
※登録月に解約された場合は月額315円がかかります。

OFFICIAL SITE

西島隆弘、浦田直也、宇野実彩子、日高光啓、與真司郎、末吉秀太、伊藤千晃の7人組。
2005年9月14日、シングル「BLOOD on FIRE」でデビュー。初登場9位を獲得。
2005年12月31日、第47回『輝く!日本レコード大賞』で最優秀新人賞を受賞。
2006年1月1日、アルバム『ATTACK』をリリース。
2006年9月13日、ミニアルバム『ALL/2』、ライブDVD『2nd ATTACK at Zepp Tokyo on 29th of June 2006』を同時リリース。同日、デビュー1周年を記念したライブ『AAA 1st Anniversary Live 060913 〜3rd ATTACK〜』を日本武道館にて行う。
2007年1月1日、アルバム『ALL』をリリース。
2007年2月7日、カバーアルバム『CCC〜CHALLENGE COVER COLLECTION〜』をリリース。
2007年9月19日、アルバム『AROUND』シングル「Red Soul」を同時リリース。
2008年3月5日、ベストアルバム『ATTACK ALL AROUND』をリリース。
2009年2月11日、アルバム『depArture』をリリース。
2009年7月29日、シングル「Break Down/Break your name/Summer Revolution」をリリース。
2009年9月22日、4周年記念ライブを横浜アリーナにて開催。
2009年10月21日、シングル「Hide-away」をリリース。
2010年1月27日、シングル「Heart and Soul」をリリース。

【過去の特集】
■シングル「Hide-away」インタビュー
  『様々なシチュエーションで共感できる最新曲!』(2009/10/28)

■シングル「Break Down/Break your name/Summer Revolution」インタビュー
  『新曲は、興真司郎が出演のドラマ『帝王』主題歌!』(2009/07/29)

→その他、AAAの特集&インタビュー 一覧はこちら


▲このページの最初に戻る