ORICON STYLE

2009年03月04日
FUNKY MONKEY BABYS SPECIAL INTERVIEW
全て曝け出してスッポンポン!?ニューアルバムは期待通りと良い裏切り
PV「桜」 コメント映像 PRESENT ARTIST PAGE OFFICAIL SITE
これまでのシングルで表わしてきた、ひたむきで真剣、それでいて感動的な面と、アルバムならではの男のいろいろな側面がバランス良く収められたFUNKY MONKEY BABYSの3rdアルバム『ファンキーモンキーベイビーズ3』。「聴き手への裏切らなさと、良い意味での期待の裏切り」が同居しており、まさに彼らが今やりたいことが詰まった1枚だ。
3人それぞれの立ち位置に一丸で進んでいけた

――今作のレコーディングはかなりタイトだったとか。
【ファンキー加藤】 そうなんです。ちょうど昨日、全ての工程を終えました。とはいえ、2ndアルバムのときの方がもっとタイトだった気がするんですよ。今回も決してゆとりのあるスケジュールじゃなかったけど、多少心に余裕はあったかな。
【モン吉】 必死だったわりには今までになくサクサク進みましたからね。とくにアルバム用の曲の録りはかなり調子が良くて。
【ファンキー加藤】 後半に向かうに連れて、良いグルーブが生まれているのがすごく分かりましたからね。

――それは頼もしい。その要因は?
【ファンキー加藤】 それが分かればねぇ(笑)。しいていえば、楽曲制作を楽しくやれたからかな。3人それぞれの役割や立ち位置、やるべきことが見えていたんで、そこに向かって一丸で進んでいけたからかなと。
【モン吉】 純粋にやりたいことができたのも大きいですよ。アルバム曲に関しては自分たちの聴きたい曲を作っていった感じだったし。

やりたかったことがようやく実現できた

――4枚のシングルとは違ったテイストが新曲には多分に入っていますね。
【モン吉】 ダンサブルな要素やコミカルな要素、スリリングでアーバンな要素などが入っていて、シングルがみんなの聴きたい曲調なのに対し、アルバム曲は自分のために作った曲ばかりですからね(笑)。コンセプトも全く決めず制作したんですが、『1』『2』を軽く超えた内容になりました。
【ファンキー加藤】 まさに最高傑作です。作っている側のその楽しさまでも詰まっていますからね。良い意味で全体的にキラキラしているし。
【DJケミカル】 バランスも良いんで、より幅広い層の人たちに受け入れてもらえるんじゃないかな。今回は自分たち的な新しい要素はもちろん、日本のポップス的にも新しいコード感や音楽性をブレンドしている曲もあるし。自分たちの求めた新鮮さと、聴き手が求める新鮮さを詰め込めたかなと。
【モン吉】 言い換えると、環境もスキルも含めて『1』からやりたかったことが、ようやくここで実現できた感じかな。

――まさに期待通りでありつつ、良い意味で期待を裏切る作品内容ですよ。
【ファンキー加藤】 シングルを入口にアルバムを聴いて、良い意味で驚いたり、自分たちのディープな部分も感じて欲しかったですから。それこそ今回は全て曝け出してスッポンポンです(笑)。
――BADな部分や男らしい部分、熱い面と、男の様々な側面を有していますね。
【ファンキー加藤】 アルバム曲はヒップホップ観が強い曲が多いかな。韻を踏んでいる曲も多いし。どれも身近な内容の曲なので、多くの人に共感してもらえると思います。
――とくに男子は共感者が多いでしょうね。ところで、今回のアルバムジャケットもDJケミカルさんですが・・・
【DJケミカル】 限定盤の方は拉致られて、気がついたらこんな格好をさせられていました(笑)。まるで勘違いしたハスラーですよ、これじゃ(笑)。
【モン吉】 まさにやらされている感バリバリ(笑)。全然着こなせてないところがケミちゃんらしい。

(文:池田スカオ和宏)

release

ファンキーモンキーベイビーズ3【初回限定盤】
FUNKY MONKEY BABYS
発売日:2009/03/04[アルバム]
価格:¥3,500(税込)
ドリーミュージック 
品番:MUCD-8009

CDを購入する(Amazon) このDVDについて語ろう

ファンキーモンキーベイビーズ3【通常盤】
FUNKY MONKEY BABYS
発売日:2009/03/04[アルバム]
価格:¥2,600(税込)
ドリーミュージック
品番:MUCD-1204

CDを購入する(Amazon) このDVDについて語ろう
profile

地元・八王子で個々に音楽活動をしていた「ファンキー加藤」「モン吉」「DJケミカル」の3人が、2004年元旦結成した2MC1DJのHIP HOPユニット。
2006年1月25日、シングル「そのまんま東へ」でデビュー。
2006年4月26日、シングル「恋の片道切符」をリリース。
2006年6月21日、シングル「ALWAYS」をリリース。
2006年7月19日、アルバム『ファンキーモンキーベイビーズ』をリリース。
2007年1月24日、シングル「Lovin' Life」をリリース。
2007年5月23日、シングル「ちっぽけな勇気」をリリース。8位を獲得。
2007年10月31日、シングル「もう君がいない」をリリース。8位を獲得。
2007年12月12日、アルバム『ファンキーモンキーベイビーズ2』をリリース。
2008年3月26日、シングル「旅立ち」をリリース。10位を獲得。
2008年7月23日、シングル「告白」をリリース。4位を獲得。
2008年11月5日、シングル「希望の唄/風」をリリース。
2009年1月28日、DVDシングル「雪が降る街」をリリース。
2009年2月18日、シングル「桜」をリリース。
2009年3月4日、アルバム『ファンキーモンキーベイビーズ3』をリリース。

過去の特集

■シングル「希望の唄」特集
 『人の温もりが恋しくなるこの時期にピッタリ!ファンモンが伝えてくれるつながりや愛しさ』
(2008/11/05)

▲このページの最初に戻る