ORICON STYLE

2008年10月15日
苦しみも楽しさも分かち合えるのが家族だと思う

──最初に曲を聴いたときの印象を教えてください。
【シウォン】 結婚式を思い浮かべました。愛をテーマに、僕の周りにいる大切な人たちに感謝する気持ち、そしてこれからずっと一緒に歩んでいこうとする人への想いを歌っている曲なので、結婚式にはピッタリだと思います。

――ちなみに、恋愛を継続するために必要なことは何だと思いますか?
【シウォン】 思いやりとお互いを理解する気持ちだと思います。

――シウォンさんにとって理想の家族(家庭)とは?
【シウォン】 何でも話せる、温もりが溢れる家庭です。そして、辛い時も楽しい時も、どんな時も分かち合える家庭が理想です。世の中全ての人を敵に回しても僕を見捨てないで守ってくれるという存在ですかね。

――カップリングの「FOREVER」は韓国語と日本語の歌詞があるようですが、韓国語の歌詞はどのような感じになっているのでしょうか?
【シウォン】 若いカップルの恋愛話ですね。明るくてちょっと微笑むことができる甘酸っぱい初恋のようなストーリーです。リズムも軽快なので思わず体が反応してしまう楽しい曲です。

“究極の愛”をイメージして

――レコーディングで苦労したところ、一番印象に残っていることは何ですか?
【シウォン】 「君と僕」をレコーディングするとき、息を吸うタイミングがちょっと難しく苦労した記憶があります。最初のAメロのところは話しかけるような感じで歌わなくてはいけなかったのですが、そこも少し難しかったです。

――意味深なジャケット写真ですが、今回のコンセプトは?
【シウォン】 大人の成熟した恋愛のイメージです。セクシーな感じと一段と大人になって究極な愛の形をイメージしてみました。

――PVは、どんな感じになっているんですか?
【シウォン】 今回のPVは全国ツアーのライブ映像を元に制作されています。ライブ感溢れるPVになっていますので、コンサートをご覧になっていないかたには、コンサートに来たような感覚になれると思います。また、映像に工夫をしておしゃれな感じになっていますので、コンサートをご覧になったかたは、ライブとはまた違った感覚で楽しんでいただけると思います。皆さんぜひ見て下さい。

Release
君と僕【初回盤】

君と僕【初回盤】
リュ・シウォン
発売日:2008/10/15 [シングル] 価格:\1,500(税込)
徳間ジャパンコミュニケーションズ 品番:TKCA-73356

CDを購入する(Amazon)着うた配信
このCDについて語ろう
君と僕【通常盤】

君と僕【通常盤】
リュ・シウォン
発売日:2008/10/15 [シングル] 価格:\1,260(税込)
徳間ジャパンコミュニケーションズ 品番:TKCA-73360

CDを購入する(Amazon)
Profile

1972年10月6日生まれ、韓国・ソウル出身。
人気ドラマ『美しき日々』や『真実』などで本国だけでなく日本でも大人気に。
2004年12月1日、日本初となるアルバム『約束』をリリ―ス、初登場7位を獲得。韓国人男性アーティスト史上初の初登場TOP10入りを記録。
以降、シングル「桜」「夏の夢/好きです、好きです」「Only One」などヒット曲をリリース
2007年4月18日、シングル「BABYLON」をリリース。4位を獲得。
2007年5月23日、アルバム『With You』をリリース。8位を獲得。
2007年10月17日、シングル「花の首飾り」をリリース。2位を獲得。
2008年4月23日、シングル「愛してる」をリリース。5位を獲得。
2008年6月4日、アルバム『蒼天の愛』をリリース。7位を獲得。
2008年10月15日、シングル「君と僕」をリリース。