ORICON STYLE

2008年07月16日
“家族”“絆”といったテーマを、前作『ハナダイロ』よりも太く深く突き詰めて作られた、2年2ヵ月ぶりのアルバム『カッシーニ』。その表題曲を手掛けて今年3月に他界したプロデューサーの上田現氏のことを、今、元ちとせが語る。

一番長く時間かけてレコーディングをした今作

元ちとせイメージ ――アルバムのレコーディングは、いつも短期間では行なわず、少しずつ録っていくやり方をされていましたが、今回も?
【元ちとせ】 はい。今回は一番長く時間かけましたね。今年に入ってからはあっという間でしたけど。そう思うのは、やっぱり上田さん(上田現。今年3月9日に他界)のことがあったのが大きくて。1月から3月あたりの記憶が定かじゃないんですよね。上田さんが病気だってことは、私は知ってたんですよ。でも治ると思っていたので。そうじゃないかもってわかってからは、よくわからない感情が行ったり来たりしていて。お通夜やお葬式が終わってからも、また会えるような気がしたりして。受け入れなきゃしょうがないとわかっていても、受け入れなさいと自分を説得するのに時間がかかっちゃったところがありましたね。この曲(「カッシーニ」作詞・作曲・編曲=上田現)をステージで歌うということがまだ始まっていないので、たぶん、それを始めてから自分の中で消化していけるんだろうと思うんですけど。

――上田さんにとっての最後のプロデュース作品が、この「カッシーニ」になったとのことですが。
【元】 実際スタジオに一緒にいてっていうのは、そうですね。この曲、最初に上田さんにいただいてから、もう2年くらい経っているんですよ。聴かせてもらってから私がどのキーで歌うかとかを上田さんのスタジオに通ってやっていって、サウンドを決めて、それから私が歌い込めるようになるまでに1年かかっているんです。

――上田さんがこの歌詞を書かれたときは、上田さん自身、残された命のことを・・・。
【元】 いや、知らないですね。上田さんがこれを書いたのは、私が結婚して、あまりにも嬉しそうだったから書いてくれたようで。久しぶりに私のところに来てくれたことがあって、そのときにもスタジオ借りて、デモレコーディングをしたんですよ。そのときの私がすごく楽しそうだったって印象からこの歌詞を書いたって言っていました。上田さんは上からも下からも、ものを見ていなくて、本当に人間そのものの目線でものを書いてたんだなぁって、そう思いましたね。

今までより私のことを近い存在として感じてもらえると思う

――このタイトル曲に始まり、アルバム全体がひとつの大きなテーマで貫かれてますね。それは人の生命、人生であったり、その循環であったり。同時に世界や地球のそれであったり。
【元】 そうですね。もともと“家族”というテーマでこのアルバムを作ってきて。

――前作の『ハナダイロ』にもそのテーマは流れてましたが、さらにそれを深く、かつ太くして表現しているようでね。
【元】 そう。『ハナダイロ』のときは、まだ子供も小さかったですし、自分自身、まだ地に足をつけたうえでの目線というより、外に立って世の中とか地球とかを見てたところがあったと思うんですよ。で、そこから始まって、「あなたがここにいてほしい」というシングルを経たことで、改めて“家族の意味”とか、“絆”っていうことを、身をもって感じるようになった。それは上田さんのことがあって、なおさら思ったことだったんですけど。そうやって自分の足元を確認したうえで作ったアルバムなので、聴いた人も、たぶん今までより私のことを近い存在として感じてもらえると思うんです。今まで、元ちとせ=濃ゆいとか暑苦しいって思っていた人も、意外と友達みたいな存在に思えるじゃんって(笑)、そういう曲が集まってくれたんじゃないかなって思っているんです。

(文:内本順一)

リリース情報

カッシーニ
元ちとせ
2008/07/16[アルバム] \3,675(税込)
エピックレコードジャパン ESCL-3088/9

CD購入(Amazon)
このCDについて語ろう!

カッシーニ
元ちとせ
2008/07/16[アルバム] \3,059(税込)
エピックレコードジャパン ESCL-3090

CD購入(Amazon)

プロフィール

1979年1月5日生まれ、鹿児島県奄美大島出身。
高校3年生の時、『奄美民謡大賞』の“民謡大賞”を史上最年少で受賞。
2002年2月6日、シングル「ワダツミの木」でメジャー・デビュー。大ヒットとなる。
同年7月10日、アルバム『ハイヌミカゼ』をリリース。2週連続1位を記録。
2003年9月3日、アルバム『ノマド・ソウル』をリリース。初登場1位を獲得。
2004年1月、電撃的な結婚を経て、2005年1月出産。
2005年11月23日、復帰第1作「語り継ぐこと」をリリース。
2006年5月10日、アルバム『ハナダイロ』をリリース。
2008年7月16日、アルバム『カッシーニ』をリリース。