ORICON STYLE

2008年04月16日
予想を裏切る激しいナンバー

――「リゾナント ブルー」は、すごくカッコイイ曲ですね。
【新垣里沙】 私も最初に聴いたときから、すごくカッコイイなって感じました。だから、早く9人で歌ってパフォーマンスして、9人の色にしたかったですね。
【田中れいな】  私は、ここのところ大人っぽい曲が続いていたので、今回はきっとお祭り系な曲か不思議な感じの曲がくるはずって勝手に思っていたんですよ(笑)。だから、最初にこの曲を聴いたときは、また女心を歌ったカッコイイ路線かってちょっと思っちゃったんですけど、聴く機会が増えるたびに、どんどん好きになってきました。今までれいなはシングル曲の中では「シャボン玉」が好きってずっと言っていたんですけど、それに並ぶくらい好きな曲になりましたね。

――今、女心を歌っているって言っていましたけど、曲自体はアグレッシブなんだけど、歌詞には寂しい女性の本音が出ているというか、ちょっと切ない感じもしますよね。
【新垣】  そうですね。でも、この主人公は強がっているから、そういう切ない部分は見せたくないんだろうなって思います。だから、振りにも仮面が出てくる。ちゃんと歌詞と振りがつながっているんですよ。
【リンリン】  私が今の自分に似ているなって思ったのは、歌詞の中の<独りの朝>っていうところ。みんなといるときは楽しいけど、仕事終わって家に帰ってひとりになっちゃうとちょっと寂しいんです。だから、ああ、私と同じだなって、すごく理解できましたね。
【田中】  私なんて、1番の<軽い娘によく見られる〜>から<アピールするのもバカらしい>までの歌詞、絶対自分のことだって思いました(笑)。マジ、れいなじゃんって(笑)。だから歌っていても気持ちが入るんです(笑)。
【高橋愛】  私は英語が入っていることが、とりあえず嬉しかったですね(笑)。好きなんですよ、英語をしゃべるの。
【田中】  カッコイイ!
【高橋】  違うよ!しゃべれないよ、全然(笑)。でも、普段からテレビで英語が流れていると、それをマネしてみたりしているので、自分たちの曲に英語が入っているのが嬉しいんです。

クールなPVの裏側は・・・!?

――さっきパフォーマンスの話も出てきましたが、PVもかなりクールな仕上がりですよね。
【田中】  あの撮影、大変だったんですよ!雰囲気を出すために床を濡らしていたからツルツル滑るんです。だからテストのときに道重さゆみちゃんがコケちゃった。結局、本番は踊るところだけ拭きましたけどね。
【新垣】  それでも足は踏ん張っていました(笑)。
【リンリン】  間奏で9人が千手観音みたいな振り付けをするところがあるんですけど、私はそこがお気に入り。自分たちで見てもカッコよかったので、うまくできて嬉しかったですね。
【新垣】  それと初回限定盤には、一人ひとりのイメージシーンも入るんですよ。
【田中】  みんな別々にロケに行って撮りました。私は夜ひとりで歩いているところを撮ったんですけど、時間が遅くて、すっごい寒かったんです。でも、CDが出るのが春なので、頑張って温かそうな顔をしています(笑)。
【高橋】  私はスポーツジムで撮りました。実はジムって行ったことないんですけど、頑張って漕いだりしています(笑)。リンリンとジュンジュンは中華食べているんだよね(笑)。
【リンリン】  はい!カットがかかって、次のカメラチェンジを待つ間も、ずっと食べていました(笑)。すごくおいしくて幸せだった!もう1回撮っても大丈夫です(笑)。

(文:高橋栄理子)


RELEASE
リゾナント ブルー【初回盤A】

リゾナント ブルー【初回盤A】
モーニング娘。
発売日:2008/04/16[シングル] 価格:\1,680(税込)
ZETIMA 品番:EPCE-5540/1

CDを購入する(Amazon)着うた配信
このCDについて語ろう
リゾナント ブルー【初回盤B】

リゾナント ブルー【初回盤B】
モーニング娘。
発売日:2008/04/16[シングル] 価格:\1,680(税込)
ZETIMA 品番:EPCE-5542/3

CDを購入する(Amazon)
リゾナント ブルー【通常盤】

リゾナント ブルー【通常盤】
モーニング娘。
発売日:2008/04/16[シングル] 価格:\1,050(税込)
ZETIMA 品番:EPCE-5544

CDを購入する(Amazon)
PROFILE

1997年、テレビ東京系オーディション番組『ASAYAN』の企画『シャ乱Qロックボーカリストオーディション』の落選者の中から中澤裕子・石黒彩・安倍なつみ・飯田圭織・福田明日香の5人が集められ、結成。
1998年1月28日、「モーニングコーヒー」でデビュー。
1998年5月、第2期メンバーとして保田圭・矢口真里・市井紗耶香が加入。
1999年8月、後藤真希を第3期メンバーとして加え、国民的大ヒットソング「LOVEマシーン」をリリース。
2000年は、4月に石川梨華・吉澤ひとみ・辻希美・加護亜依を加え、「ハッピーサマーウェディング」「恋愛レボリューション21」と次々にヒット作を送り出す。
2001年8月、第5期メンバーとして高橋愛・紺野あさ美・小川麻琴・新垣里沙が加入。
2003年1月、藤本美貴・亀井絵里・道重さゆみ・田中れいなが加入。
2005年4月、久住小春が加入。
2006年、シングル「Ambitious!野心的でいいじゃん」「歩いてる」、アルバム『レインボー7』冬冬モーニング娘。ミニ!』をリリース。シングル「歩いてる」は、3年半ぶりとなるシングル首位を獲得。
2006年12月、第8期メンバーとして光井愛佳が加入。
2007年1月、飯田圭織、安倍なつみ、後藤真希、新垣里沙、久住小春の5名によりモーニング娘。誕生10年記念隊を結成。シングル「僕らが生きるMY ASIA」をリリース。8位を獲得。
2007年2月14日、シングル「笑顔YESヌード」をリリース。4位を獲得。
2007年3月、第8期メンバーとしてジュンジュン、リンリンが加入。
2007年3月21日、アルバム『SEXY 8 BEAT』をリリース。
2007年4月25日、シングル「悲しみトワイライト」をリリース。2位を獲得。
2007年7月25日、シングル「女に 幸あれ」をリリース。2位を獲得。
2007年10月24日、アルバム『モーニング娘。ALL SINGLES COMPLETE〜10th ANNIVERSARY〜』をリリース。6位を獲得。
2007年11月21日、シングル「みかん」をリリース。6位を獲得。
2008年4月16日、シングル「リゾナント ブルー」をリリース。

過去のインタビュー

■アルバム『モーニング娘。ALL SINGLES COMPLETE〜10th ANNIVERSARY〜』特集
 『海外プロモーションツアー(韓国&台湾)に密着!!』(2007/11/21)
■アルバム『モーニング娘。ALL SINGLES COMPLETE〜10th ANNIVERSARY〜』インタビュー
 『“卒業”と“加入”を繰り返す彼女たちの歴史が感じられるシングルコレクション』(2007/10/24)

 →その他特集&インタビュー 一覧はこちら