ORICON STYLE

2008年02月27日

BoA Special Interview

アルバム制作秘話からPV撮影でのハプニングまで語りつくします!
このアルバムで、自分自身が求めていた音楽に近づいた
BoAの写真

――自立した女性のカッコよさとやわらかさ、両方伝わってくるアルバムですね。
【BoA】 ありがとうございます。今回は曲のセレクトやアレンジ面で自分がこだわって制作した部分が増えたので、より私が求めていた音楽に近づきました。

――BoAちゃん自身が作詞している詞は、ずいぶんと幅が広がったなと感じますね。
【BoA】 そうなんですよ。作詞に関しては、最近いろんなことをしていますね〜。

――なかでも「ギャップにやられた!」は、タイトルからしておもしろいですよね。
【BoA】 これは変わった曲の作り方をしたんですよ。スタジオでスタッフとギャップについての話で盛り上がってたんですよ。それで「ギャップにやられた!」って曲を作りたいねってことになって、「ギャップにやられた!で始まるサビの曲を作ってください」って作曲家さんへリクエストしまして、ぴったりサビがはまる曲がしあがりました。そこに私が作詞をしてみました。

――何気ない会話から生まれたんですね。
【BoA】 世の中のBoAのイメージは、強い女性や元気な女性っていうのが強いようで、作詞家さんからも、そういう歌詞が多いんです。だから自分で書くときは、思いっきりハジケた、作詞家さんとは違った作品を作ってみたいなと思いました。

――BoAちゃん自身、ギャップのある人は魅力があると感じているんですね?
【BoA】 それはありますね。予想外の行動をしたときとか、見るからに強くなさそうな(笑)男の人が急に男前な行動をして“意外とやるじゃん”と感じたときとか。でもいい意味かはわかりませんが私が、言われるほうが多いですね。

――あ、ギャップがあるって言われる?
【BoA】 ハイ。意外と男っぽいねって(笑)。TV番組とかでは、そうは見えないみたいですね。

――確かに。パッと会っただけで会話をしなければ、大人しそうなお嬢さんって感じがする。
【BoA】 はははっ(笑)。

――言動や考え方がクールだから、男っぽく感じますよね。
【BoA】 私、兄弟のせいなんですよ。お兄ちゃんしかいないから、一緒に車のプラモデルを作ったりしていましたからね。

PVに登場する犬が懐いてくれなくて、大変でした(苦笑)
BoAの写真

――「Smile again」もBoAちゃんの詞で、こちらは包み込むようなバラードですね。
【BoA】 自分のための応援ソングのつもりだったんです。昨年のアリーツアーの頃、忙しくて大変で、“もう限界かも”と思っていた時期があったんですよ。最初は自分が書く予定はなかったんですけど、この曲を聴いていると癒されるな〜と感じて、書いてみたらよい詞が書けました。

――この詞を書くことによって、なにか変わりましたか?
【BoA】 すごく癒されて、レコーディングしてからスッキリしました。悩んでる方は、ぜひ聴いてほしいですね。

――歌で内面にあることを吐き出しちゃうと、楽になれると気づいた?
【BoA】 そうですね。意外な経験でした。

――「be with you.」は映画『犬と私の10の約束』の主題歌ですが、ストーリーの元となっている“犬の10戒”読みました・・・。
【BoA】 あまりに切ないですよね、あれだけで泣けますよね。この歌は、犬に対してもそうですけど、大切な人を想いながら歌っているんです。犬を飼っている人は、ぜひ犬の目線で歌詞を読んでみると、すごく感動すると思います。

――PVにも、犬が出てきましたね。
【BoA】 その登場するワンちゃんがなかなか懐いてくれなくて、大変でした(苦笑)。

――すごく仲よさそうな映像で癒されたので、そんな苦労があったとは・・・。
【BoA】 ボールを握ったら、仲よくしてくれました(笑)。がんばりましたよ、私!でも本当に、映画を観て「be with you.」を聴いてもらったら、きっと大泣きですよ。ぜひ、観に行ってほしいですね。

――最後の曲「Best Friend」は、ピアノがフィーチャーされてシンプルですね。キモチが伝わってきます。
【BoA】 これは、タイトルどおり大事な友人のことでもあるんですけど、私にとってはファンのみんなに対しての歌でもあるんです。2つの意味を持っていますね。アルバムタイトルどおり、1枚の中で、いろんな表情を出せたと思います。

――ちなみに、BoAちゃんは最近、どんな音楽を聴いてますか?
【BoA】 エレクトロポップでは、カイリーミノーグとか。あとは最近、ジャクソン5のベストアルバムが出たので買ってみました。CDショップに行ってまとめ買いするのを楽しんでます!

(文:三沢千晶)

Release

THE FACE 【初回限定盤2DVD付】
BoA
発売日:2008/02/27 [アルバム] 価格:\4,980(税込) 
エイベックス・トラックス 品番:AVCD-23497/B/C

THE FACE 【CD+DVD】
BoA
発売日:2008/02/27 [アルバム] 価格:\3,900(税込) 
エイベックス・トラックス 品番:AVCD-23498/B

CDを購入する(Amazon)

THE FACE 【CDのみ】
BoA
発売日:2008/02/27 [アルバム] 価格:\3,059(税込) 
エイベックス・トラックス 品番:AVCD-23499

CDを購入する(Amazon)
Profile

2001年5月30日、シングル「ID; Peace B」でデビュー。
2002年3月13日、アルバム『LISTEN TO MY HEART』をリリース。初の1位を獲得。
2003年8月27日、アルバム『Next World』をリリース。
2004年1月15日、アルバム『LOVE&HONESTY』をリリース。1位を獲得。
2005年2月2日、初のベストアルバム『BEST OF SOUL』『BEST OF SOUL-PERFECT EDITION-』をリリース。1位を獲得。
2006年2月15日、アルバム『OUTGROW』をリリース。1位を獲得。
2007年1月17日、アルバム『MADE IN TWENTY(20)』をリリース。1位を獲得。
2007年4月25日、シングル「Sweet Impact」をリリース。
2007年9月26日、シングル「LOVE LETTER」をリリース。
2007年12月12日、シングル「LOSE YOUR MIND feat.Yutaka Furukawa from DOPING PANDA」をリリース。
2008年2月27日、アルバム『THE FACE』をリリース。