ORICON STYLE

2007年04月25日
ORANGE RANGE SPECIAL INTERVIEW
夏を先取りしたハイテンションなサマーチューン!!
PLAY MOVIE
1. PV「イカSUMMER」 配信終了
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
 「ロコローション」「お願い!セニョリータ」など、これまでも夏が近づくとハイテンションなサマーチューンで楽しませてくれたORANGE RANGE。今年に入って最初のリリースとなった作品「イカSUMMER」は、またまたドンちゃん騒ぎな仕上がりだ。

昔ハブくらげに刺されたことを思い出したりしながら書きました

「去年の年末に夏っぽい曲を作ろうと動き出したんですけど、トラックを作っているときにちょっと迷ったんですよ。ストレートに飛ばしていくか、少し工夫した曲にするか。オレだけじゃあ決められなかったから、結局2曲作ってメンバーに選んでもらいました」(NAOTO)
「どっちもいい曲だったけど、最終的にはオレらはストレートに夏って伝わる曲がいいんじゃないかって」(RYO)


 歌詞は沖縄の夏をキーワードに書き進めていった。そして意外とこれまで使われることが少なかった<はいさい><めんそーれ>などの“うちなーぐち”も、今作では随所に散りばめられている。

「なんか今回は入れたかったんですよね。テーマが夏だし、いっかなぁと思って」(RYO)
「歌詞も別にヒネりとかなくて、“夏”って言葉が自然と多く使われているし。もうホント直球っすよ」(HIROKI)
「夏は苦手だけど、昔ハブくらげに刺されたことを思い出しながら書きました(笑)」(YAMATO)


ライブでも期待して欲しい曲

 夏を全面に押し出した歌詞を彩るサウンドは、まるで真夏に気温がグングン上昇していくかのようにテンションを煽る構成。展開が多く、無意識による計算が今回も功を奏している。

「ストレートな曲だけど、アレンジが加えやすいなと思った。ライブでも相当期待して欲しい曲ですね」(YOH)

 カップリングに収録された「SJK06」は、昨年の全国ホールツアー中にセッション曲として披露した楽曲を初音源化。インディーズ時代にリリースした「奏重鼓」をアレンジし、まったく違う楽曲に仕上げた。

「「奏重鼓」のアレンジだけど、原曲の要素はほとんど残ってません(笑)。大まかな構成とリズムを作って、あと中身はツアー中に現場で試しながら形にしていった感じです」(NAOTO)

 本作リリース後は、ツアーや夏フェスなどで全国各地を飛びまわるORANGE RANGE。去年のツアーでは制作スタッフとメンバーが意見を出し合い、エンターテインメントをとことん追求した。そこで身につけたパフォーマンス力に磨きをかけ、彼らはさらにスケールアップしたライブアクトを見せてくれるハズだ。

(文:NOBUHIKO MABUCHI[BIORANGE])
RELEASE
イカSUMMER
ORANGE RANGE
2007/04/25[シングル]
\1,223(税込)
ソニーレコード
SRCL-6546
CD購入(Amazon)

Kanebo『ALLIE』CMソング
PROFILE
メンバーは、RYO(low vox)、HIROKI(mid vox)、YAMATO(high vox)、NAOTO(G)、YOH(B)の5人組。
2001年に沖縄にて結成。
2003年6月4日、シングル「キリキリマイ」でメジャーデビュー。
2003年7月16日、シングル「上海ハニー」をリリース。一躍大ブレイクを果たす。
2003年12月17日、アルバム『1st CONTACT』をリリース。2位を獲得。
2004年2月25日、シングル「ミチシルベ〜a road home〜」で、自己最高の初登場1位を記録。
2004年12月1日、アルバム『musiQ』をリリース。1位を獲得。
2004年10月20日、シングル「花」をリリース。同曲は東宝系映画『いま、会いにゆきます』主題歌で、同名TVドラマ版(TBS系日曜劇場ドラマ)の主題歌「キズナ」(2005年8月24日発売)でも1位を獲得と2冠を達成。
2005年10月12日、アルバム『ИATURAL』をリリース。1位を獲得。
2006年12月6日、アルバム『ORANGE RANGE』をリリース。
2007年4月25日、シングル「イカSUMMER」をリリース。
オフィシャルサイト
【過去の特集】
■『ORANGE RANGE LIVE TOUR 006〜FATAZICAL〜』ライブレポート
 『バンド史上最長となったツアー最終日をレポート!!』(2006/12/27)
■アルバム『ORANGE RANGE』インタビュー
 『今やりたいことを詰め込んだセルフタイトル・アルバム!!』(2006/12/06)
■シングル「SAYONARA」インタビュー
 『新曲は、サヨナラをテーマにしたナンバー!』(2006/10/25)
■シングル「UN ROCK STAR」インタビュー
 『夏を熱くさせるストレートなロックサウンド!』(2006/08/30)
■『MUSIC PICNIC 2006』ライブレポート
 『レンジ、ハイカラ等が出演の超レアイベントレポート!』(2006/08/09)
■シングル「チャンピオーネ」インタビュー
 『新たな世界観が楽しめる極上サマー・チューン!!』(2006/05/10)