ORICON STYLE

2007年03月07日
上戸彩 SPECIAL INTERVIEW 上戸彩 SPECIAL INTERVIEW
私の楽曲のなかで最高にノリノリな1枚
PLAY MOVIE
1.PV「way to heaven」 配信終了
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
 上戸彩が、約1年ぶりとなるファン待望の新曲をリリース。「way to heaven」は、春の爽やかな日差しと、新たな始まりを予感させるワクワクした気持ちがタップリ詰まった、今の季節にピッタリの楽曲だ。

自分で楽しむことが大事!

――昨年は、トリノ五輪のキャスターや、ドラマ出演、初のベストアルバム発売など大活躍でしたが、ご自身にとっては、どのような1年でしたか?
【上戸】
 昨年は、女優としての活動が多く、撮影のために海外で過ごす時間が多かったですね。今年は、その経験を活かせるよう、そして、一つひとつに達成感と楽しさを感じられるように、頑張って仕事をしたいと思います。

――2007年最初のシングル「way to heaven」ですが、どのような楽曲ですか?
【上戸】
 元気が出る曲ですね。私の楽曲のなかでも、最高にノリノリの曲だと思います。

――レコーディングで一番印象に残っていること、気をつけたことは、何ですか?
【上戸】
 ドラマの撮影の合間を縫ってのレコーディングだったので、スケジュール的には、とてもハードだったのですが、「way to heaven」は、ダンスの振り付けを頭の中で踊りながら歌ったりするほど楽しくて、ノリノリな感じでした。そこで思ったのは、やっぱり自分で楽しむことが大事だな〜と。スタッフもみんなノリノリだったので、忙しいながらもスラリと終わらせることができたんですよ。

――いちばん気にいっているフレーズはどこですか?
【上戸】
 タイトルでもあり、サビでもある<way to heaven>ですね。

道はどこまでも続いている

――では、上戸さんが「way to heaven」のように、行ってみたい場所、チャレンジしたいことなどはありますか?
【上戸】
 石垣島の海でマンタに会いたいです!!

――上戸さんがイメージするHEAVEN(天国、楽園)とは、どのような場所ですか?
【上戸】
 食べることが大好きなんで、バイキング三昧できるところですかね(笑)。

――カップリングは、「way to heaven」とは異なる印象の2曲が収録されていますね。
【上戸】
 「way to heaven」も含めて、3曲それぞれに聴いてほしい部分や、曲の良さがあります。私自身、どの曲もすごく気に入っていますし、それに惹かれてこの3曲を選びました。「下北以上 原宿未満 French Bossa Version」は、朝、コーヒーでも飲みながら聴いて欲しい曲です。もう1曲の「終わりにしよう」は、切ないバラードなので、これを先に聴いてから「way to heaven」を聴いてもらったほうがいいかも(笑)。

――最後に、新たな場所へと旅立つ(卒業していく)人たちに一言お願いします。
【上戸】
 卒業=終わりではなく、どこまでも道は続いていきます。みなさん、これからも頑張ってください!!
RELEASE
way to heaven
【初回盤】

上戸彩
2007/03/14[シングル]
\4,830(税込)
ポニーキャニオン
PCCA-02401
CDを購入する
way to heaven
【通常盤】

上戸彩
2007/03/14[シングル]
\1,260(税込)
ポニーキャニオン
PCCA-02402
CDを購入する
PROFILE
1985年9月14日、東京生まれ。
1997年『第7回全日本国民的美少女コンテスト』で審査員特別賞を受賞し、モデル・女優としてデビュー。
2001年秋、ドラマ『3年B組 金八先生』(TBS系)での好演で一躍脚光を浴び、以降、TV、CM、映画などで活躍。
2002年8月28日、シングル「Pureness」でシンガーとしてデビュー、4位を獲得。
以降、コンスタントにシングル、アルバムをリリース。
2005年6月8日、シングル「夢のチカラ」をリリース。7位を獲得。
2006年2月15日、シングル「笑顔のままで」をリリース。
2006年3月8日、アルバム『License』をリリース。
2006年9月20日、アルバム『BEST of UETOAYA -Single Collection- COLLECTOR'S EDITION 』『BEST of UETOAYA -Single Collection- PREMIUM EDITION』『BEST of UETOAYA -Single Collection- STANDARD EDITION』をリリース。5位を獲得。
2007年3月14日、シングル「way to heaven」をリリース。
オフィシャルサイト
【過去の特集】
■アルバム『BEST of UETOAYA -Single Collection』インタビュー
 『5年間の軌跡を綴った、ファン待望のベストアルバムが完成!』(2006/09/13)