ORICON STYLE

2007年02月14日
モーニング娘。 SPECIAL INTERVIEW
モーニング娘。 SPECIAL INTERVIEW
第8期メンバー光井愛佳が現在の心境を語る!!
PLAY MOVIE
 
1. PV「笑顔YESヌード」 配信終了

動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。

 

 モーニング娘。に第8期メンバーの光井愛佳が加入。そして、吉澤ひとみの卒業が発表され、複雑な思いが入り乱れるなか、ニューシングル「笑顔YESヌード」 がリリースされる。モーニング娘。らしい、甘酸っぱくてセクシーなタイトル曲と、卒業シーズンにピッタリなカップリングの「サヨナラのかわりに」。両極の魅力が1枚に収録された新作となっている。現在の心境を吉澤、亀井、光井の3人に話を聞いた。

愛のムチの連発です(笑)
――まずは新メンバーの光井愛佳ちゃんに、モーニング娘。加入の感想を聞きたいんだけど。
【光井】 まだ慣れないし緊張します。みんなに追いつかないといけないからレッスンも大変です。
【亀井】 緊張してると言いつつも、私が加入したときより堂々としてますよ。自分から話しかけてくるし、みんなで和気あいあいと一緒に話をしたりして、今までと雰囲気も変わらないんです。光井ちゃんって、声に特徴があるし、雰囲気も独特ですよね。頭もいいし。
【吉澤】 聞いた話によると、“麻婆豆腐”って漢字で書けるそうですよ。
【光井】 はい、書けます!
【吉澤】 賢いぶん、ダンスも歌も、飲み込みが早いので、教えたらすぐにできるんです。練習次第でグングン伸びるだろうなぁって感じます。私は愛のムチの連発ですけどね(笑)。

――吉澤さんは卒業に向けて、どんな心境?
【吉澤】 あともう少しあるので考えないようにしています。まだまだ楽しもうかなぁと。その間にいろいろ教えないといけないですし。

9人でいいパフォーマンスをしたい
――そんな9人で初めてのシングル「笑顔YESヌード」が出ますね。
【吉澤】 今回は楽曲がカッコいいですよね。衣装も含めてセクシー。こういうセクシーな曲は元々モーニング娘。の要素としてありますよね。いろんな楽曲を唄って伝えるという意味で、今回はこの9人でいいパフォーマンスをしたいです。光井ちゃんはいきなりセクシーな曲で大変だなぁ(笑)。
【光井】 表情の作りかたがまだわからないんですよ。PV撮影も難しかった。レコーディングもすごい緊張して声が出なかったんです。緊張がほぐれてからは少し出るようになりましたけど、慣れないときは大変でした。
【亀井】 タイトルも過激ですよね。題名を見たときに“ヌード”って言葉に目がいっちゃって(笑)。歌詞を読んだら“なるほどね”って。すごく大人の曲を歌っていると思います。

――カップリングは卒業ソングですね。
【吉澤】 『おはスタ』でずっと唄われていた曲なんですけど、それをアレンジし直して。現役学生にはたまらないですよね。私の場合はモーニング娘。の卒業が近いから、いろんなことを思い出すんですよ。教室じゃなくて楽屋で、先生じゃなくてマネジャーさん(笑)。チャイムじゃなくて「集合!」の声。さよならと言っても、次につながるさよならだし、次につなげるためにも、“今までありがとう、この経験を活かして頑張るよ”っていう別れがいいと思うんですよ。だからこの曲も、前向きにハッピーに唄いたい。あったかい歌ですからね。
【亀井】 卒業シーズンに、いろんなところでこの歌が聴こえたらいいですよね。みんなに学校で唄ったりしてほしいですよね。

――これからの予定は?
【吉澤】 アルバムも出るし、ツアーもあるんですよ。9人で廻る最初で最後のツアーになるので全力で頑張りたいですね。(文:大橋美貴子)

RELEASE

笑顔YESヌード【初回A】
モーニング娘。
2007/02/14[シングル]
\1,680(税込)
ZETIMA
EPCE-5450/1
CDを購入する
着うた(R)配信

笑顔YESヌード【初回B】
モーニング娘。
2007/02/14[シングル]
\1,260(税込)
ZETIMA
EPCE-5452
CDを購入する

笑顔YESヌード【通常盤】
モーニング娘。
2007/02/14[シングル]
\1,050(税込)
ZETIMA
EPCE-5453
CDを購入する

フォトギャラリー
PROFILE

1997年、テレビ東京系『ASAYAN』のオーディション企画『シャ乱Qロックボーカリストオーディション』の落選者の中から中澤裕子・石黒彩・安倍なつみ・飯田圭織・福田明日香の5人が集められ、結成。
1998年1月28日、「モーニングコーヒー」でデビュー。
1999年8月、後藤真希を第3期メンバーとして加え、1999年9月9日「LOVEマシーン」をリリース。国民的大ヒットソングとなる。
2000年は、4月に石川梨華・吉澤ひとみ・辻希美・加護亜依を加え、「ハッピーサマーウェディング」 「恋愛レボリューション21」と次々にヒット作を送り出す。
2001年8月、第5期メンバーとして高橋愛・紺野あさ美・小川麻琴・新垣里沙が加入。
2003年1月、藤本美貴・亀井絵里・道重さゆみ・田中れいなが加入。
2005年4月、吉澤ひとみがリーダーに就任。久住小春を新メンバーに加え、新生モーニング娘。スタート。
2006年、シングル「Ambitious!野心的でいいじゃん」 「歩いてる」、アルバム『レインボー7』 冬冬モーニング娘。ミニ!』をリリース。シングル「歩いてる」は、3年半ぶりとなるシングル首位を獲得。
2006年12月、第8期メンバーとして光井愛佳が加入。
2007年1月、飯田圭織、安倍なつみ、後藤真希、新垣里沙、久住小春の5名によりモーニング娘。誕生10年記念隊を結成。
2007年1月24日、同メンバーにてシングル「僕らが生きるMY ASIA」をリリース。
2007年2月14日、シングル「笑顔YESヌード」をリリース。
オフィシャルサイト