動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。

 
RELEASE

国民的行事
KREVA
2005/12/07[シングル]
\1,050(税込)
ポニーキャニオン
PCCA-70134
CDを購入する

PRESENT

KREVAのサイン入りポラを抽選で2名様にプレゼント!!

多数のご応募、ありがとうございました。
プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。

その他、開催中のプレゼントはコチラ

PROFILE

CUEZEROとのユニット“BY PHAR THE DOPEST”を経て1997年にKICK THE CAN CREWを結成、8月21日にシングル「タカオニ/カンケリ」で衝撃的なデビューを果たす。以来、MCとしてだけでなくトラックメイカー、リミキサーとしても活躍、ミッシー・エリオットのリミックスなども手掛ける気鋭。ラッパーとしては、HIP HOPの殿堂“B-BOY PARK”のMCバトルで3年連続日本一の栄冠に輝く。
2004年6月、各自ソロ活動に専念すべくKICK THE CAN CREWとしての活動を休止。
2004年6月18日、ソロシングル「希望の炎」をインディーズよりリリース。インディーズチャート1位を獲得。
2004年9月8日、メジャー第一弾シングル「音色」をリリース。ソロ活動を本格スタート。
2004年10月20日、シングル「ひとりじゃないのよ」をリリース。
2004日11月3日、アルバム『新人クレバ』をリリース。初登場4位を獲得。
2005年1月13日、シングル「ファンキーグラマラス feat.Mummy-D」」をリリース。
2005年6月1日、自らが主催するインディーズレーベル『くレーベル』を立ち上げる。
2005年6月15日、シングル「イッサイガッサイ」をリリース。
2005年12月7日、ニューシングル「国民的行事」をリリース。オフィシャルサイト

前回のインタビュー『ソロ1周年記念に衝撃の新曲発表?』(2005年09月07日)