ORICON STYLE

2005年09月21日
倖田來未 SPECIAL INTERVIEW
ベスト盤をリリースした現在の心境に迫る!

結果を出せた今が一番いいタイミング

 18歳でデビューした倖田來未も、早いものでもう22歳。もっと早くベストが出てもよかったくらい、たくさんの作品を世に送り出してきたわけだが、本人は「結果を出せた今が一番いいタイミング」(倖田)とニッコリ。
 そんなベスト作品で楽曲とPVを振り返ってみると、自分の魅力をしっかり踏まえた上で映像に力を入れたり、カラオケで歌いやすい曲から洋楽テイストの濃いHIPHOPまで、客観的に自分を見てリリースしてきたセルフプロデュース力が垣間見える。「最初は何もわからなかった」(倖田)と語る彼女、一体、いつからこんなに賢く、タフになったのか!?
「自分的に来た!って思ったのは『Crazy 4 U』ですね。で、『キューティーハニー』が売れて、そこからは第三者として倖田來未を見るようになったんですよ。で、『Chase』のときは、私はあんまり好きじゃない、とか言ってて。でも、スタッフがこの曲でいこうよって言っていたので、じゃあ、間を取って、私が好きになればいいか、と思って、“くぅちゃん”テイストで歌詞を書いたり、PVで自分のやりたいことをやって好きになろうとしたり・・・。そこから、お互いが歩み寄って、作り上げるようになりましたね」(倖田)
 自分の意見をはっきり伝えるパワフルさとエネルギッシュさを持ちながら、「まわりの環境によるところも大きい」「スタッフには感謝している」(倖田)と常に謙虚な姿勢で接しているところも、愛される理由か。

楽曲の核になっているのが恋愛

 そして、倖田來未の楽曲の核になっているのが恋愛。「いつでも恋をしていたい」(倖田)という、素の部分=くぅちゃんという存在があって、それをアーティスト・倖田來未が曲として表に出す、という図式がある。曲によって、女のコの気持ちをストレートに訴えてくる場合もあれば、確信犯的に、男性陣に女性側の感情を伝えてきたり。しかも、耳障りのよい声でドライな歌い方をするのではなく、情感たっぷりに訴えてくる。その押し寄せる感情にドップリと浸ってみるもよし、視覚的にPVを楽しむもよし。ここ最近になって注目してきた人にとっては、まさにタイムリーと言えるベスト盤なのだ。
「楽曲のほうでは、歌によって声でキャラクターを変えている部分を感じ取ってもらえたら嬉しいし、映像ではリアルに変わっていった自分を見て欲しい。本当はね、昔の自分を見られるのは恥ずかしいんですよ(笑)。でも、人は努力すれば変われるんです、ってことを伝えたいから。こんなことも、あんなこともしてますっていうのをじっくり見て下さい」(倖田)
 身をもって“伝える”ことに貪欲な彼女。そんな“剛”の精神と臨機応変な“柔”の歌声&姿を、まとめて感じ取れるこの絶好のチャンス、見逃さずにチェックせよ!
(文:根岸聖子)
(写真:M.S.PARK
COMMENT
PLAY MOVIE
1. コメント映像 play
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
RELEASE
BEST〜first things〜
【CD+DVD】

倖田來未
2005/09/21[アルバム]
\3,990(税込)
rhythm zone
RZCD-45252-3/B
CDを購入する
BEST〜first things〜【CD】
倖田來未
2005/09/21[アルバム]
\3,150(税込)
rhythm zone
RZCD-45254-5
CDを購入する
PRESENT
倖田來未のサイン入りポラを抽選で1名様にプレゼント!!
沢山のご応募お待ちしています。

多数のご応募いただき、ありがとうございました。
プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。

その他、開催中のプレゼントはコチラ
PROFILE
2000年12月6日、シングル「TAKE BACK」でデビュー。
2002年3月27日、アルバム『affection』で12位獲得。
2003年3月5日、シングル「real Emotion/1000の言葉」で自己最高の3位獲得。
2004年2月18日、アルバム『feel my mind』で7位獲得。
2004年5月26日、シングル「LOVE & HONEY」(映画『キューティーハニー』主題歌)で4位獲得。
2005年2月9日、アルバム『secret』で3位獲得。
2005年6月22日、シングル「Butterfly」で2位獲得。
2005年8月10日、シングル「flower」で4位獲得。
2005年9月7日、シングル「Promise/Star」で4位獲得。
2005年9月21日、ベスト・アルバム『BEST〜first things〜』をリリース。
オフィシャルサイトへGo
INFORMATION
【KODA KUMI LIVE TOUR 2005 〜first things〜】
10月15日(土) Zepp Sapporo OPEN 17:30 / START 18:30 お問い合わせ:WESS 011-614-9999
10月22日(土) Zepp Tokyo OPEN 17:30 / START 18:30 お問い合わせ:キョードー東京 03-3498-9999
10月23日(日) Zepp Tokyo OPEN 16:00 / START 17:00 お問い合わせ:キョードー東京 03-3498-9999
10月29日(土) Zepp Sendai OPEN 17:30 / START 18:30 お問い合わせ:キョードー東北 022-296-8888
11月3日(木・祝) Zepp Fukuoka OPEN 17:30 / START 18:30 お問い合わせ:キョードー西日本 092-714-0159
11月5日(土) Zepp Osaka OPEN 17:30 / START 18:30 お問い合わせ:YUMEBANCHI 06-6341-3525
11月6日(日) Zepp Osaka OPEN 16:00 / START 17:00 お問い合わせ:YUMEBANCHI 06-6341-3525
11月12日(土) Zepp Nagoya OPEN 17:30 / START 18:30 お問い合わせ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
11月13日(日) Zepp Nagoya OPEN 16:00 / START 17:00 お問い合わせ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
BOOK INFORMATION
表紙:Gackt

9月22日発売号の雑誌『oricon style』に、オリスタ初の袋とじSPECIALで倖田來未が登場!
“エロ可愛い”をコンセプトにしたセクシー&キュートなグラビア、ベストアルバムのインタビューなど盛りだくさんの内容です。