ORICON STYLE

香里奈 Special Interview えっ、ダメなの?同世代としてショックだった“ガール”な世界!?

女子の内面がわかりやすく表現されている

香里奈

香里奈

──4人のヒロインはもちろん、どの女性キャラクターにも「そうそう!」と自分と重ね合わせて考えてしまう、女性が待ち望んでいた女性のための映画ですね。 【香里奈】 共感しますよね!台本を初めて読んだとき、女子の内面というか考え方というか「ああ、こういう感じ!」って、とてもわかりやすく表現されているって感じたんです。作品が完成して試写を観たときは、その文字で感じていたことが映像になったことで、よりリアルになっていて。

──なかでも、やはり演じた由紀子に一番共感しましたか? 【香里奈】 由紀子の年齢は29歳。私は28歳なので同世代としての悩みは分かるんですけど、実は似ていない部分も多かったりします(笑)。でも、ファッションが好きということ──服装によってテンションが変わるとかは、分かるなぁって。今回、由紀子の衣装は23着!次々と衣装が変わっていくのは楽しかったです。

──23着って、すごい数ですね!試着を合わせると50着以上あったとか? 【香里奈】 今までで一番衣装合わせが大変な作品でした(笑)。由紀子はいろいろなジャンルが好きで、いろいろなカワイイものを身に付けたいタイプなので、深川(栄洋)監督や男性スタッフの方々にファッションのジャンルについて説明することから始まったんです。「これがマリン系です」「これはプレッピーっていうんです」という具合に(笑)。

──ということは、深川監督はこの作品でかなり女性ファッションに詳しくなったわけですね。 【香里奈】 きっとそうですね。すごく難しそうにしていましたけど(笑)。

自分の決めた幅の範囲で遊んでいい

香里奈

香里奈

香里奈

──由紀子と恋人・蒼太(向井理)との会話でも男女のファッション観の違いが描かれていますよね。香里奈さんが思う女性ウケするファッション、男性ウケするファッションは? 【香里奈】 どこかしら女性的なところがあると、男性にも女性にも印象はいいですよね。あと適度な露出。肩を出してみるとか。全体的に(肌を)見せるのではなくて、一部をチラッと見せるとか、もうちょっと短くてもいいのに……という、見せすぎないバランスですかね。それと、自分のコンプレックスをカバーするような、スタイルが良く見えるような洋服選びも大切にしています。

──由紀子と同じようにファッションを楽しんでいる由紀子の先輩“お光”(檀れい)もインパクトありました。役的にはイタいキャラとして描かれていますが、彼女のような女性をどう思いますか? 【香里奈】 私はステキだなって思います。みんなと一緒じゃないところ、流されないところが好きですね。自分がイタいってわかってやっているということは、ちゃんと考えての行動。ものすごく頭のいい女性です。TPOもしっかりとわきまえているし。この年齢だからこの服は着ちゃダメっていうのはなくて、自分の決めた幅の範囲であればいくらでも遊んでいいんじゃないかなと。

──香里奈さん自身も年齢では左右されないタイプ? 【香里奈】 プライベートでは自分の好きなものを着ようって思いますね。なので、冒頭で由紀子が聖子たちから「ファッションが年相応ではない」って指摘を受けるシーンは、同世代としてショックでした。「えっ、ダメなの?」って(笑)。年齢は単なる記号や数字、気にしなくていいですよ。

⇒ 次のページへ【逃げ出したくなること…毎日あります(笑)】

ヘアメイク:朝日智仁/スタイリスト:樋口かほり
文:新谷里映/撮り下ろし写真:片山よしお

PROFILE

香里奈
1984年2月21日生まれ。愛知県出身。
モデルとして芸能活動をスタート。その後、女優としても活躍する。最近の主な出演作は、映画『あしたのジョー』『こち亀 THE MOVIE 勝どき橋を封鎖せよ!』『うさぎドロップ』、ドラマ『私が恋愛できない理由』(フジテレビ系)『ダーティ・ママ!』(日本テレビ系)など。

PROFILE 詳細  COMMUNITY  OFFICIAL SITE

ガール

ガール ガール

 広告代理店勤務・独身・彼氏ありの由紀子(香里奈)、不動産会社勤務・夫あり・子供なしの聖子(麻生久美子)、文具メーカー勤務・独身・彼氏なしの容子(吉瀬美智子)、自動車メーカー勤務・シングルマザーの孝子(板谷由夏)の4人は、勤める会社も年齢も違うが、なぜか気の合う友だち同士。30歳を目前に自分の人生に対する漠然とした不安と焦りを感じる由紀子、仕事と出産そして年下の男部下との関係性に悩む聖子、ひと回り下の新入写真にまさかの恋をしてしまう容子、仕事と子育ての両立に頑張り過ぎてしまう孝子。
 それぞれが、女が生きていく上での様々な選択を日々迫れ、悩み、迷いながらも、自分自身と向き合いながら、時には助け合い励まし合いながら、懸命に人生を生きようとする姿をいきいきと描き出す。

監督:深川栄洋
出演:香里奈 麻生久美子 吉瀬美智子 板谷由夏 上地雄輔 要潤 林遣都 波瑠 加藤ローサ 向井理 檀れい

2012年5月26日(土)全国東宝系ロードショー
(C)2012“GIRL”Movie Project

OFFICIAL SITE

▲このページの最初に戻る