• ホーム
  • 芸能
  • 男性が選ぶなりたい顔ランキング2013『福山雅治が5連覇で殿堂入り★“あまちゃん俳優”も躍進!』

男性が選ぶなりたい顔ランキング2013『福山雅治が5連覇で殿堂入り★“あまちゃん俳優”も躍進!』

芸能界で輝きを放つ著名人を傍目に「自分自身もこんな顔だったらなぁ……」と憧れた経験は、誰もが一度はあるのではないだろうか? ORICON STYLEでは、先週の女性編に続き『男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』を発表! 恒例企画の今年の結果やいかに!? 見事5連覇を達成した福山雅治からは喜びコメントも到着☆

今年も全世代で首位!! 圧倒的な支持を集める福山の“強み”とは

⇒ランキング表を見る!

 理想とする“顔”を手に入れ、一度くらいモテ男になってみたい……。世の男性諸氏なら誰しもが願う想い。近年の男性の“美”に対する欲求の高まりは、その願望を如実に反映している結果だと言える。ORICON STYLEでは、先週の“女性版”に続き、恒例企画『第5回 男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』を発表。首位に選ばれたのは、もはや“イイ男”の代名詞的存在と言える、歌手で俳優の【福山雅治】。福山は同ランキングの第1回から常に首位をキープし続け5連覇を達成、見事“殿堂入り”を果たした。この知らせを受けた福山は「嬉しいです! しかし、殿堂入りは光栄であると同時に寂しくもあります。来年からのこの企画の時は『殿堂入りした福山雅治』とページの隅っこに小さくていいんで載せてください(笑)」とユーモアたっぷりにコメントを寄せた。

 福山の強みと言えば、同世代だけでなくあらゆる世代から支持を得ている点にある。今年も10代〜40代のすべての世代で首位を獲得、他を寄せつけぬ圧倒的なその強さは、まさに“殿堂入り”に相応しい。福山を支持する要因としては「年齢を重ねても爽やかな顔立ちだから」(神奈川県/20代)など、変わらぬ爽やかさと時折垣間見せる“渋み”に羨望の眼差しが向けられているようだ。また、「1日でいいから注目されてみたいので」(茨城県/30代)と、すべての男性諸氏の想いを代表するコメントも。

 その端正な容姿のみならず、数々の代表曲を持つアーティストとしての側面、大ヒットした“ガリレオ”シリーズ、第66回カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した主演作『そして父になる』など、俳優としても確固たる地位を構築、さらにラジオなどで披露する嫌みのない軽快な“エロトーク”などなど。憧れを通り越し、思わず「ズルいよ……」と嘆いてしまう男性も多いことだろう。

 そんな福山に、現時点で外見、内面含めどのくらい“なりたい自分”になれているかを尋ねてみると、「思い描いた自分になれているとは思ってないですねぇ」と意外なひとこと。「18歳で長崎から上京した時は、バンドを組んで新宿のライブハウスを満員にするのが夢でした。でも結果としてデビューは映画だったので。望まれる在り方と、自分が望む在り方はやはり違いがあると思います。僕はその違いを受け入れながら生きることを選んだわけで。だから、これからも自分が出来ることや、応えられることに精一杯取り組むだけです! 応援よろしくお願いします!」と、昔を振り返りながら語ってくれた。天がニ物も三物も与えた存在と言える福山が、果たしてどのような50代、60代を歩んでいくのか? 今からその興味は尽きない。

“キムタクの時代”を維持し続ける木村拓哉の普遍的な魅力

 続く2位には、こちらも同ランキング常連であるSMAPの【木村拓哉】がランクイン。長年に渡って“イケメン界”をリードしてきたという意味では、首位の福山にも決して負けてはいない。現在放送中の『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』(TBS系)を例に出すまでもないが、80年代の“トレンディドラマ”ブームを継承し、若者たちのロールモデルとして常に憧れの中心として君臨。90年代中盤から現在に至るまで、“キムタクの時代”を維持し続けている点は賞賛に値する。

 福山同様、幅広い層から支持されており、「昔からかっこいいから」(福岡県/30代)、「(木村さんから見たら)どんな景色なのか? 味わってみたい」(埼玉県/20代)など、デビューから20年以上経過しても変わらない人気ぶりが伺える。

“年を取る=劣化”を否定するベテラン勢&“あまちゃん”俳優も躍進!!

 そのほかの上位ランキングを見ると、福山や木村以外にも5位の【阿部寛】、6位の【稲葉浩志】(B’z)など、年齢とキャリアを重ね、さらに“イイ男”に磨きをかけた著名人の強さが浮き彫りになる。彼らを見ていると、“年を取る=劣化”という固定観念が、必ずしも当てはまるものではないということがわかり、男性諸氏を大いに勇気づけていることだろう。

 また、そのほかにも9位に初登場した【福士蒼汰】、昨年の圏外から10位にランクアップした【小池徹平】ら『あまちゃん』(NHK総合)に出演した俳優たちが上位にランクイン。改めて同作の影響力の高さが伺え、まさに今年を反映するランキング結果と言えるだろう。

【調査概要】
調査時期:2013年11月1日(金)〜11月6日(水)
調査対象:合計500名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代の男性)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査


5連覇を達成した福山雅治から喜びコメント到着★

――5年連続の首位で、見事殿堂入りとなりました!
福山嬉しいです! しかし、殿堂入りは光栄であると同時に寂しくもあります。来年からのこの企画の時は『殿堂入りした福山雅治』とページの隅っこに小さくていいんで載せてください(笑)

――マルチに活躍されている福山さんですが、福山さん自身は外見、内面含めどのくらい“なりたい自分”になれていると思いますか?
福山思い描いた自分になれているとは思ってないですねぇ。18歳で長崎から上京した時は、バンドを組んで新宿のLIVEハウスを満員にするのが夢でした。でも結果としてデビューは映画だったので。望まれる在り方と、自分が望む在り方はやはり違いがあると思います。僕はその違いを受け入れながら生きることを選んだわけで。だから、これからも自分が出来る事や、応えられることに精一杯取り組むだけです!応援よろしくお願いします!

第5回 男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング TOP10


☆☆「なりたい顔ランキング」バックナンバー
◆女性編 ⇒ 2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年
◆男性編 ⇒ 2012年2011年2010年2009年



順位
(昨年)
名前クリック!
拡大写真へ
関連ニュース
一覧
活動経歴

(→1位)
福山雅治

(↑3位)
木村拓哉

(↓2位)
向井理

(↑6位)
岡田准一

(↑7位)
阿部寛

(↓5位)
稲葉浩志

(↓4位)
妻夫木聡

(↑10位)
佐藤健

(↑初)
福士蒼汰

(↑10位圏外)
小池徹平



関連リンク

【ランキング表】2013 男性版“なりたい顔”
【ランキング表】2013 女性版“なりたい顔”
2013年 なりたい顔フォトギャラリー
5連覇達成☆福山雅治からコメント到着
【バックナンバー】2012 男性がなりたい顔
【バックナンバー】2012 女性がなりたい顔

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!