• ホーム
  • 芸能
  • 秋元才加『アクエリアス パートナープロジェクト“始動”編』撮影現場レポート

秋元才加『アクエリアス パートナープロジェクト“始動”編』撮影現場レポート

第1号パートナー契約に喜びと驚き!
仕事も趣味もスポーツも充実しているカッコいい女性が目標!!
 目標に向かってカラダを動かす人とパートナー契約を結びサポートを提供する“アクエリアス パートナー契約プロジェクト”。その第1号となるパートナー契約を結んだのは、タレント、女優として活躍しながらスポーツにも打ち込み、体力と健康、精神衛生にも日ごろから気を配っている秋元才加。まさに同プロジェクトにピッタリ! そんな秋元がトレーニングを行う様子を追ったWEBムービー『パートナープロジェクト“始動”編』の撮影現場に密着した!!

パートナーウェアに身を包んでさっそうと撮影現場へ

 撮影といっても実際にいろいろなトレーニングを体験するこの日、秋元は爽やかなブルーのアクエリアス パートナーウェアに身を包んで、都内の“リーボック フィットネス バトルクラブ”に登場した。日ごろからフィットネスクラブには慣れ親しんでいるためか、とてもリラックスした表情。「女優業をするうえでの体作りをしたい」とトレーナーに相談するところから撮影がスタートした。

 まずは右手と両足を床につけたまま、左手を上に上げ体の左側面をしっかり伸ばす“体幹ストレッチ”。「ひざを曲げずにグッと伸ばしてください」というトレーナーからの指示に余裕の表情で応えていく秋元。さらに片足を前に出し腰を落としていく筋力トレーニングなどをこなしていくのだが、ゆっくりと呼吸しながら行っているせいかじんわりと汗をかいているのが見える。
 撮影の合間には「ピラティスをやっているのですが、筋肉質なので筋力トレーニングはあまりしていません」とトレーナーに積極的に話しかける姿も。トレーナーからの「ピラティスをやると内側から筋肉がついてくるのですが、秋元さんは質の良い筋肉を持っていらっしゃいますよ。筋肉を鍛えすぎてはいけないという女性特有の思い込みは間違っていて、筋力強化はやった方が良いです。もちろん鍛え方にもよりますが、バランスよくやれば大丈夫。内股に関しては、膝小僧の位置が少し内側に入っているので、外側にグッと回すことを日常から意識してください」と丁寧なアドバイスに納得の表情を見せていた。

マンツーマン・トレーニング体験から新たな自身を発見

 順撮りで進行していた次のシーンは、トレーニングを終えたところでアクエリアスを飲み一息つくというカット。実際にいろいろなストレッチやマシーンを使用したトレーニングをこなした後のブレイクシーンは、撮影でありながら爽やかなリフレッシュのひとときにもなったようで、とても美味しそうに飲んでいた。

 そんなシーンでも、監督からは目線や飲み方など細かい演出が入り、その一つひとつに的確に応えていく。そうして撮影は順調に進み、いよいよ最後の撮影へ。ウェアラブルカメラを頭に装着した秋元が、バイクマシンやランニングマシンでトレーニングする主観映像を撮るカット。初めて装着したカメラやトレーニングマシン、映像などすべてに興味津々で楽しげに撮影に臨んでいた秋元。

 全シーンの撮影を終えると「自分の知らないトレーニングマシンや機材があると、これどうやって使うんだろうと気になるんです。今日はトレーナーの方にマンツーマンで教えていただきながらいろいろと体験できて楽しかったです!」とご機嫌の様子。

 この日の撮影を通しての新たな発見もあったようで「まだまだ心も体も進化できる部分がたくさんあるんだなと実感しました。今までにもいろいろトレーニングをしてきましたが、ムキムキな筋肉になるのを恐れて筋肉強化はしてこなかったんです。でも、今後はこのプロジェクトに参加することで、自分が目標とするしなやかで美しい女性になっていけたらと思います」。

 十分美しいプロポーションを持つ秋元だが、舞台など女優としての活動のためにも、もっと基礎体力や筋力をつけたいという。アクエリアス パートナーになった今後は、マンツーマンのトレーニング指導を積極的に受けていきたいとトレーニングプログラムへの意欲的な姿勢を見せていた。

<< 秋元才加 インタビュー >>

プロジェクトを通して楽しみながら高め合っていきたい

プロ・アスリートじゃないのに?パートナー契約に驚きました

――アクエリアスの第1号契約パートナーに就任されましたが今の心境は?
秋元パートナー契約というと、プロのアスリートの方がされるイメージがあったので最初は驚きました。でも、2020年には東京オリンピックもありますし、どんどんスポーツ人口が増えていくなかで、一般の方でもサポートが受けられるパートナー契約ができるというのは革新的なプロジェクトだなと思います。普段あまりスポーツをされない方でも、このプロジェクトを通して体を動かすきっかけになればいいですし、私も皆さんと一緒にスポーツの楽しみや喜びを共有していきたいと思います。

――アクエリアスといえばスポーツ中の水分補給に欠かせない飲み物というイメージがあります。
秋元スポーツ中の水分補給はとても大事で、喉が渇いたときにはもう遅いんです。こまめな補給が必要。アクエリアスには、糖分やクエン酸など体に必要なものがしっかりバランスよく入っていますので、私もスポーツ中は常に携帯して飲むようにしています。

――撮影の合間には、トレーナーの先生との会話もあったようですが、どんなお話を?
秋元先生が「体は日常生活から作られていくんですよ」とおっしゃっていたので、姿勢や歩き方に気をつけないといけないなと思いました。あと、私は筋肉質なので筋肉をつけすぎないように筋力強化はあまりしていないと話したら「鍛え方によります」と。今後もマンツーマンで先生にトレーニングの仕方を教わりたくなりました。

――ピラティスをされているそうですがほかにもトレーニングは?
秋元仕事で歌ったり動いたりするのに体のケアが大事なので、今までいろいろなトレーニングを試してきました。AKB48で活動していた頃から運動はしていましたが、今の方が体が動きます。今は自分の体を見つめ直して、自分に合ったトレーニングをするようになったので。歌うときはこういう筋肉をつけると効果的とか、鍛えたい場所によってトレーニング方法が変わりますし、体って本当に奥深いんです。今年28歳になるので、いつか経験するかもしれない妊娠や出産のために骨盤底筋や腸腰筋を鍛えるトレーニングも最近取り入れるようになりました。

トレーニングしているから仕事にも気持ちよく取り組める

――まさか秋元さんから骨盤底筋という言葉が出てくるとは思いませんでした(笑)。
秋元気になるといろいろ調べてしまうんです(笑)。なぜか専門分野の方から「何を飲んでいますか?」「どんな運動をしていますか?」と聞かれることが多いのですが、それが励みにもなったり。自分の体を知ることで結果的に自分の体調チェックもできますし、普段からトレーニングしているからこそ仕事にも気持ちよく取り組めるんですよね。

――今、目標にしていることは?
秋元30歳までの目標は、女優業をコツコツと続けていくこと。そこから先の目標はまったく考えていないです。今やっと女優としてスタートラインに立てたかなという感じ。樹木希林さんのようにカメラを向けられてもなにも意識せずそこにいられるというのが理想です。“無の境地”というのでしょうか。いつかそうなれたらいいなと思います。まず30歳まで突っ走って、そこからこの仕事を続けていくか、そのときになって考えようと思っています。

――秋元さんの理想の女性像とは?
秋元自立していて強くしなやかな女性に憧れます。仕事を一生懸命やりつつ、自分の趣味やスポーツも充実しているような女性がカッコいいと思いますし、目標です

――今年から始めようと思っているスポーツはありますか?
秋元今年からまたマラソンに挑戦しようかなと思っています。5年ぐらい前に東京マラソンを走ったのですが、最近は当時よりも女性のランナーが増えていて、海外のように日本でもスポーツや運動をして体作りをしている女性への見方が変わってきていると感じています。

――最後に、今後プロジェクトに参加される皆さんへメッセージをお願いします。
秋元スポーツを通して喜びや楽しさをたくさんの方々と共有したいと思います。ひとりではがんばれないような辛いことでも、仲間と一緒なら乗り越えられます! プロジェクトを通して今後いろいろな場所で皆さんと触れ合えるのが楽しみです。お互いに情報交換をして高め合っていけたらいいですね。

アクエリアス パートナー契約プロジェクト

 健康づくりや自己成長などの目標に向かってカラダを動かす人と、アクエリアスがパートナー契約を結んで、サポートを提供する革新的なプロジェクト。パートナー契約には「アクエリアス パートナー」と「アクエリアス ライトパートナー」の2種類がある。詳細は特設ページへ。
◆アクエリアス パートナー特設ページ:
http://www.aquarius-sports.jp/(外部サイト)

リーボックがパートナーをサポート

「アクエリアス パートナー契約プロジェクト」と同じフィロソフィーを持つ、グローバルフィットネス ライフスタイルブランドのリーボックがコラボレーションパートナーとして参加。フィットネスプログラム体験などでパートナーをサポートする。リーボック期間限定フィットネス施設“リーボック フィットネス バトルクラブ”においてコラボレーション展開を実施予定。
◆コラボレーションパートナー Reebok:
https://fitness.reebok.jp/(外部サイト)

Sponsored by コカ・コーラシステム

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!