• ホーム
  • グルメ
  • 乙女の食欲は“ニオイ”なんかじゃ止まらない!! 人気読者モデル“クサうま”餃子を喰らう

乙女の食欲は“ニオイ”なんかじゃ止まらない!! 人気読者モデル“クサうま”餃子を喰らう

 口臭が気になるけど、美味しいからやめられない! そんな、全国の“クサうま料理”を集めてNo.1を決定する『ACUO PRESENTS 全国クサうまい店グランプリ』が開催中だ。ORICON STYLEでは、同グランプリにエントリーしている老舗餃子店の味を確かめるべく人気読者モデルを同店に派遣! “読モVSクサうま料理”のガチンコ対決がここに幕を開ける!!
 今回、我々が訪れたのは、神田・神保町に店を構えて早50余年、長年親しまれてきた味を今に伝える餃子専門店の老舗『神田餃子屋 本店』。名物の「黒豚餃子」や「元祖野菜餃子」を目当てに、連日サラリーマンや学生、家族連れなどが大挙して訪れる、“クサうまい店”の名に恥じぬ名店中の名店。
 対する読者モデル軍団は、ドラマなどでも活躍中の鈴木杏香ちゃん、現在上智大学に通う現役女子大生・東都詩歩ちゃん、モデルや各種イベントに出演する三上夏奈ちゃんの美女3人組。お店の前に到着した3人は「うわ〜! 風格のある店!!」「お店の前でも美味しそうな匂いがしてくる〜」と、早くも老舗の名店に興味深々。普段から“クサうま”な料理に目がないという3人だけあり、早くも臨戦態勢を整えている。
 「もう、我慢できな〜い!」とばかりに、我々の制止を押し切りお店に突入した3人娘。そんな彼女たちを待ち構えていたのが食欲をそそる香ばしい餃子の匂いと、お店を切り盛りする女将さんの優しい笑顔だった。『神田餃子屋 本店』は先代から家族経営で成り立っており、現在2代目として切り盛りする女将さんも自身の愛娘2人と共に店に立ち切り盛りしているのだ。
 女将さんの包み込むような笑顔に、さっそく魅了されてしまう3人娘。すぐさま体裁を整えるも、「あ、味を確かめるまでは、認めないんだからね!」とツンデレ気味に返すのが精いっぱい。早くも白旗か!?

 こちらの意を汲んだ女将さんが、さっそく厨房に指示だし。3人娘の目の前に登場したのは、当店一番人気の「黒豚餃子」、大量のネギを惜しみなく上に乗せた「ネギ餃子」、大きめのエビを丸ごと入れた「えびニラ餃子」の3種類。「やばーい!」「超美味しそう!!」「ご飯いいッスか?」 3人の欲望を抑えきることは我々スタッフではもはや不可能なことだった…。

 「いただきマース!!」
 3人の掛け声が店内にこだますと同時に、さっそく極上餃子を食す3人娘。まずは黒豚餃子に挑戦した夏奈ちゃん。事前に用意したご飯を片手に、通常より一回り大きい餃子をパクリ。「美味しい! 皮がモチモチして、中から具材の味が口に広がります。私は凄くご飯が大好きなんですけど、ボリューム満点のこの餃子なら1つで半分はご飯食べちゃいます!!」と満足げ。
 続いて、えびニラ餃子に挑んだ杏香ちゃん。一口食すやその美味しさに、思わず目を見開く。「肉汁がスゴーい! あと、プリプリのエビが丸ごと入っていてビックリ。これは女の子におススメですね!」と太鼓判。
 最後に、たっぷりのネギが乗ったネギ餃子にチャレンジした詩歩ちゃん。女将さんオススメのお酢にたっぷりのコショウを絡めた“通の食べ方”を伝授され、「シャキシャキのネギと餃子って相性バッチリ! お酢とコショウだけのタレも凄く餃子の味を引き立たせますね」と舌鼓を打つ。

 「ごちそうさまでした!」

 一心不乱に餃子を食べ続けた3人娘は、見事餃子を完食し満足げに箸を置く。だが問題はこの後だ。確かにこのお店の餃子はビックリするくらい上手い。だが、たっぷりのニンニクを使用しているため、彼女たちのお口もビックリするくらい臭いはずだ。

 試しに夏奈ちゃんが2人に思いっきり息を吹きかけてみると……。「ク、クサ〜い!」「ヤバいよ〜!!」と、思わず顔をしかめる2人。そんな2人の反応にムっとした夏奈ちゃんも「あ、あなた達だって、私と同じ量の餃子を食べたんだから同じ位クサいはずよ!!」と応戦。店内には文字通り“キナ臭い”ムードが漂い始める……お願い、ケンカはやめて!

 不穏なムードのなか、常に冷静な対応でお馴染みの杏香ちゃんが鶴の一声。「落ち着いて。こんな時はロッテ『ACUO』を食べれば、たちまち爽快だよ!」。冷静さを取り戻した3人はさっそく『ACUO』をパクリ。MFLアクオカプセルなどの新技術により、爽やかな香味とフレッシュ風味が瞬く間に口の中に浸透。

 再び夏奈ちゃんが2人に思いっきり息を吹きかけるも、「全然クサくないよ!」「むしろ、凄く良い匂い!」と驚きを隠せない様子だ。

 爽やかな息を取り戻した3人は「凄く美味しかったです! ご飯が進んで止まらなくなっちゃいました(笑)」(夏奈ちゃん)、「最近は女の子だけで餃子屋さんとかも普通に行くもんね!」(詩歩ちゃん)、「匂いを気にする男の子がいたら、逆にカッコ悪いなって。美味しいんだから思いっきり食べちゃった方がステキです」(杏香ちゃん)と、三者三様さまざまな意見が飛び交う。

 すっかり“クサうま店”に魅了された3人は早速『ACUO PRESENTS 全国クサうまい店グランプリ』にアクセス!! エントリーされている全国の“クサうま店”をチェックしつつ、次の食べ歩きを模索していた。乙女の食欲は“クサい”くらいでは、とどまることをしらないのだ。

『ACUO PRESENTS 全国クサうまい店グランプリ』の投票は、5月19日(火)まで受け付け。 
投票はコチラ(外部サイト)
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!