韓国でアートと音楽を追求 こだわりの旅が熱い! 

韓国の新たな魅力を自分で発見 こだわりの旅へ

 K-POPや韓流ドラマなどの影響で人気旅行先のひとつである韓国。韓国への旅行といえば、定番のヨモギ蒸しや足ツボマッサージ、焼肉やビビンバなど、美や食を追求したり、世界遺産など伝統的なものに触れる旅など魅力がたくさん!

 狎鴎亭(アックジョン)やカロスキルなどオシャレな小物やトレンドファッションのショッピングや、素敵なカフェ巡りも楽しいですよね。最近では、ひとつの“こだわり”に特化した旅をする人が増えているんだそう。

 と、いうことで今回、“こだわりの旅”をするというWebデザイナーの米田一陽さんとパートナーの坂本久枝さんについていっちゃいました。旅のテーマは「韓国の美術と音楽を体験しインスピレーションを受けるアートツアー」です。

国宝から現代芸術まで「サムスン美術館Leeum(リウム)」

 最初に訪れたのが、韓国の伝統的な芸術だけではなく、世界中の若手アーティストの洗練されたアート作品も多数展示している「サムスン美術館Leeum(リウム)」。女性の髪の毛で編まれたカーペットなど独創的な作品について説明を受けながら観賞。

「サムスン美術館Leeum(リウム)」
所在地: ソウル特別市 竜山区 イテウォンロ55ギル 60-16
営業時間: 10:30〜18:00
電話: +82 2-2014-6901

アートの街 「梨花洞(イファドン)」

 壁画村や路上美術館と呼ばれるこの地区には、長い階段を使って1枚の絵が描かれていたり、民家の壁に大きな絵があるなど、街のいたる場所にアート作品が。

 韓国観光公社ブランドマーケティングチームの方によると「韓国の芸術作品の特徴は、人々が生活している街で、芸術が触れ合える環境にあること」なんだとか。ドラマのロケ地となった事もあって多くの観光客で賑わっていました。

手作りアートに挑戦

 陶磁器でできた「ムストイ」と呼ばれる真っ白な人形に、自分で好きなように顔を書いてオリジナル作品を作ることができます。2人ともとっても集中して書いていますね。壁には沢山の人形が飾られていて見ているだけでも楽しくなっちゃいます。

「MUSTOY 弘大店」
所在地: ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 344-6
営業時間: 11:30〜21:30
電話: +82-2-541-9374

「食と芸術の融合」を味わう

 食でもアートを追求。伝統とモダン、そして食と芸術が融合した料理も味わうことができる『詩・画・談(シ・ファ・ダム)』(仁寺洞地区)では、まるで絵画のように美しく盛り付けられた料理が楽しむことができます。

「詩・画・談(シ・ファ・ダム)」
所在地: ソウル特別市 鍾路区 仁寺洞13ギル 5-5
電話:+82 2-798-3311
営業時間: 11:30 〜22:00

音楽からもインスピレーションを

 ラストに音楽! 韓国のインディーズシーンがわかる人気の「クラブFF」に。バンドサウンドを身体いっぱいに浴びながら、もうノリノリ!!

 フルスロットルで楽しんだ2人。最後に米田さんは「たくさんのインスピレーションをもらえる素晴らしい経験をしました」と大満足の笑顔を見せてくれました。

みんなの理想や夢の旅を叶えよう

 米田さんの旅は、韓国観光公社のキャンペーン「To:ur Imagination(トゥ・ユア・イマジネーション)」の一環で募集したもの。理想や夢の旅を叶えるという目的で自分たちでテーマを決めて旅をしてもらうというコンセプトで、世界中から約19万件の応募が殺到! その中から8組16名が選ばれ、日本の米田さんも見事当選したんだそう。

 自分の“こだわり”を追求した旅なら、満足すること間違いありません。韓国観光公社のカン・ジョンスン次長によると「歴史、音楽、食など個別のテーマにカスタマイズした旅をされる方が多いです」。この傾向は特に日本人で多くなっているとか。テーマに特化した旅、というのが定番化しつつあるんですね! 今度韓国に訪れるときは是非テーマを決めて行ってみては?

韓国観光公社ブランドHP
タグ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!