• ホーム
  • 芸能
  • 本田圭佑『本田圭佑選手が語る“夢” 常に挑み続けるその想いとは…』

本田圭佑『本田圭佑選手が語る“夢” 常に挑み続けるその想いとは…』

「なりたいと言うよりなる」 夢を実現した本田選手のメンタル力

 「ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる」。子どもの頃の夢を有言実行した本田圭佑選手は、自身が教えるサッカースクールでも、ポジティブな思考がいかに夢の実現にとって重要かを子どもたちに教えているという。

「君たちの可能性は無限にある。どんな夢を持っても恥じることはない。人に笑われてもいい、恐れず自分の夢を、自分の力を信じること。最後まで諦めないことが大事だと、子どもたちにいつも伝えています」

 夢に向かって努力した過程で、挫折した数は数え切れないという本田選手。それでも夢を諦めずに挑み続けることができたのはなぜなのか。

「成長しつづけることは、常に前を向いて進むということ。だから、壁にぶちあたることが常なんです。その度に悲観して、失敗を恐れるようになったら成長を止めてしまう。挫折しても、次は大きく飛べるチャンスだとポジティブにとらえ、チャレンジし続けるんです。それ以外に壁を乗り越える方法なんてあるんでしょうか」

 夢を叶えるためには、足し算の発想ばかりが注目されがちだが、本田選手は、挑戦を止めない、悲観しない、という引き算の発想から自分の力を引き出してきた。壮大なプランよりも小さな失敗の前に立ち止まらない勇気こそが、夢に挑む時に求められる思考なのかもしれない。

夢を追い続ける本田選手の姿に企業も熱視線!

 本田選手が夢を追う姿は、サッカーファン以外にも共感される普遍的なもの。その圧倒的な説得力を求める企業からの広告オファー数も急増している。CMに関する調査を行うCM総合研究所の主席研究員・関根心太郎氏は、本田選手の人気についてこう分析する。

「本田選手には、幼い頃からの夢を実現している生き方に説得力と信頼感があります。サッカーファンだけでなく、幅広い世代に対して知名度があり、言動が注目されていることからも、広告主がメッセージを伝える企業・ブランドの“顔”として本田選手を選んでいるのではないでしょうか」

ブラウンの信念と本田選手の共通点とは?

 5月からの新キャンペーン『Hold On To Your Dreams』開始と同時に本田選手をアンバサダーに起用した「ブラウン」も、本田選手に自社のメッセンジャーとしての期待を寄せる。いくつになっても夢を追い続ける大人の男性をサポートしたい、というブラウンの思いは、本田選手の生き方と重なる部分があるという。

「1921年の創立以来、世界の男性に向けてより良い製品を提供するという“夢”を追い、日々技術の向上を重ねてきたブラウンと、本田圭佑選手には共通する信念があります。本田選手は、プロサッカー選手になるという夢を抱き、夢を追い続けて世界のトップリーグで活躍する選手になった人。自分の目指す目標に真っ直ぐ進み、道を切り開いていく姿勢は、同社の理念とも合致すると感じました」(ブラウン広報)

 『Hold On To Your Dream』は、世界中のすべての男性により良い製品、意味のある製品を提供しようという”夢”を達成するために研究や開発を重ね、日々技術の向上を目指す同社が、夢を追う男性たちをサポートしたいという理念のもと展開するグローバルキャンペーン。ブランドアンバサダーの本田選手が登場する新ビジュアルが、店頭やWebサイトなどに順次登場する。 

 常に道を切り拓き夢に向かって挑み続ける本田選手。その熱い思いと有言実行する姿、ますます注目を集めそうだ。
                                                  (Text: 尾崎よしか)

≪OFFICIAL SITE≫

関連リンク

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!