• ホーム
  • 芸能
  • 声優によるアニメ史上最高齢ユニット誕生

声優によるアニメ史上最高齢ユニット誕生

■その他の写真ニュースはこちら

 アニメ史上最高の合計年齢221歳の声優3人組ユニットが誕生する。日本テレビ系で放送中のアニメ『ヤッターマン』の悪役・ドロンボー一味の声優3人がユニットを結成し、テーマソング「天才ドロンボー’08」を6月4日(水)に発売することが15日(木)、分かった。

 同ユニットは、ドロンジョ役の小原乃梨子(72歳)、ボヤッキー役の八奈見乗児(76歳)、トンズラー役のたてかべ和也(73歳)の3人組で、合計すると221歳となり、声優としてはアニメ史上最高齢のユニットとなる。

 「天才ドロンボー’08」は今月5日(月)の放送内で初めて披露され、番組HPなどに問い合わせが殺到。これまでにオリジナル原曲はカップリングとして発表されたことはあるが、ドロンボー名義でのシングル発売は初めてのこと。さらに、6月25日(水)には「ドロンボーのシラーケッ」「ドロンボーのなげき唄」など名曲の数々を再レコーディングしたアルバム『ドロンボー伝説’08』も発売される。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
ドロンボー一味の着信メロディはこちら

関連写真

  • 「天才ドロンボー’08」は6月4日(水)発売 
  • ドロンボー一味 声優の合計年齢はなんと221歳 

オリコントピックス