• ホーム
  • 芸能
  • 心温まるエピソード『食堂かたつむり』が再び人気上昇

心温まるエピソード『食堂かたつむり』が再び人気上昇

【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

 小川糸の『食堂かたつむり』(ポプラ社)が1万4277部を売上げ、4/28付オリコン“本”ランキングBOOK部門で9位にランクイン。ランキングを再上昇し最高位を更新するとともに、初のTOP10入りを果たした。

 『食堂かたつむり』は、歌手の浜田省吾らと活動するユニット“Fairlife”の作詞家・春嵐という顔も持つ著者が、作家・小川糸としてキャリアをスタートさせた小説デビュー作。衝撃的な失恋をきっかけに故郷に戻った主人公・倫子が、実家の離れに開いた1日1組限定の食堂“かたつむり”を営む物語だ。「食べること=生きること」とする主人公が、事前の会話からイメージを膨らませてその客のためだけに作る料理の描写や、心温まる数々のエピソードなどに、特にF1層が敏感に反応しているようだ。

 今年1月の刊行後、3/22日放送のTBS系『王様のブランチ』で紹介されたことなどをきっかけに人気に火がつき、同番組では4/19(土)放送分で再度ピックアップ。加えて、朝日新聞の4/20朝刊の書評欄でも取り上げられるなど、メディアでの注目を集め始めたことから、ランキングを再び上昇している。

※「オリコン“本”ランキング」は、書籍を販売している全国の書店およびWEB通販の週間売上を基に全国推定売上部数を算出し順位を確定。「BOOK」「コミック」「文庫」の主要3ランキングと、「新書」「ビジネス書」を毎週木曜日に発表する。今後も月曜日分の売上から翌日曜日分までの売上を週間ランキングとして集計。それらを基に月間ランキング及び年間ランキングも発表する。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
浜田省吾の着信メロディーはこちら
Fairlifeの着信メロディーはこちら

【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

タグ

オリコントピックス