時代の変化? 雛人形「飾らない」約7割


■ひな祭りに対する意識調査 結果はこちら

 3月3日は“ひな祭り”。この日は昔から、雛人形を飾ったり、ちらし寿司、蛤のお吸い物などの料理を食べて、女の子の健やかな成長を祈る日とされているが、オリコンが女性を対象に『今年、雛人形を飾るか』という調査を実施したところ、【飾る予定】と答えた人は33.4%という結果に。なんと約7割近くの女性が、【飾らない予定】(66.6%)としていることがわかった。

 今年【飾らない予定】と答えた人の主な意見は「出すのもしまうのも大変だし、場所を取るから」(滋賀県/40代)、「いちいち出すのが面倒」(奈良県/専門・大学生)など。もちろん「年齢的に飾らない」、「家にひな人形がない」と回答した人もいたが大半が前者の意見で、面倒くささを理由に、以前よりも“ひな祭り”という伝統行事に対しての意識が低くなっているのを感じさせた。

 また、『桃の花を飾るか』、『ひな祭りの料理を食べるか』についても調査を進めると、桃の花を【飾らない予定】と答えた人は83.0%で、雛人形と同様に“飾らない”人がほとんど。しかし、『ひな祭りの料理〜』だけは【食べる予定】が61.2%と、はじめて半数を上回る結果になった。

 全体的にひな祭りに対する意識の低迷が伺えて、ちょっぴり寂しい気もする昨今。せっかくの季節行事、ひな祭りの意味を再確認して今年はお祝いをしてみては?

(08年2月12日〜2月15日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、中・高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の女性、各100人、合計500人を対象にインターネット調査したもの)





■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

オリコントピックス