• ホーム
  • 芸能
  • 今年を予測する四字熟語「暗中模索」と「千変万化」、業種の違いで温度差

今年を予測する四字熟語「暗中模索」と「千変万化」、業種の違いで温度差

■ランキング表はこちら

 「インターネット」に強い転職サイト『イーキャリアプラス』が、20代、30代の男女を対象に「あなたが働く業界の2008年の展望を四字熟語で表すと何か」というアンケート調査を実施。非インターネット関連業界の人は【暗中模索】が28.0%で1位だったのに対し、インターネット関連業界の人は【日進月歩】、【千変万化】がともに24.5%で1位になるなど、職種によってまったく逆の展望を考ていることがわかった。

 インターネット関連業界と非インターネット関連業界で働く、それぞれ200名を対象に行われたこのアンケートでは激しい市場競争の中で、インターネット関連以外の業界は暗中模索が続く一方、ハイスピードな技術革新が進むインターネット関連業界の2008年は、変化に富んだ1年になると予想されているようだ。

 とはいえ、インターネット関連業界でも3位には【悪戦苦闘】、【暗中模索】といった四字熟語がランクインしており、決して明るい未来を感じている人ばかりとは限らない様子。どちらの業界もポジティブな言葉とネガティブな言葉が混在するランキングとなっている。

 ちなみに、仕事上での今年の抱負を漢字一字で表してもらったところ、インターネット関連業界は【忍】、非インターネット関連業界は【進】が1位という結果だった。





オリコントピックス