• ホーム
  • 芸能
  • 日本メイド協会が、今冬に「メイド検定」を実施

日本メイド協会が、今冬に「メイド検定」を実施

 今年4月、メイド関連事業者同士の情報交換とメイドの情操教育を目的に設立された「日本メイド協会」が接客業のプロとしてのメイド育成を目的に、9月から「セミナー」を行ない、12月には「メイド検定」を実施すると発表した。

 最近では、六本木にもメイド喫茶がオープンするなど、秋葉原だけではなく各地でメイドが注目されている。そこでオリコンは、六本木にオープンした「Queen Sleepers」を取材。店長の小林律子氏に接客について話を聞いたところ「マニュアル化された接客はせず、本来あるべき姿のメイドとして教育していきたい」と「Queen Sleepers」のポリシーについて語った。また、メイドとして働いている従業員(ネネさん、ありすさん)にも話を聞いてみると、常に誠意を込めた奉仕を心がけ、お客さんから「ありがとう」、「癒された」と、「お礼の言葉をかけてもらう時がとても嬉しい」と語り、“萌え文化”の奥に隠れた、接客業のプロ意識を垣間見ることができた。

 現在メイドとして働いている方、今後メイドの仕事をしたいと考えている人は、この機会に「メイド検定」を受けて自分のメイドとしての適性度を知ってみるのも良いかもしれない。日本メイド協会が目的とするメイド教育や社会的地位の向上。この活動が全国に広がれば、漫画やアニメに続きメイドも日本の独特の文化として世界に広がっていくことだろう。

◆日本メイド協会ホームページ
◆メイド喫茶「Queen Sleepers」ホームページ

■オススメのアルバイト情報はこちら

■アルバイトの注目ランキングとニュースはここから!

ネネさん
◆好きなアーティスト
・安室奈美恵
◆好きなマンガ
・NANA、ドラえもん

ありすさん
◆好きなアーティスト
・JUDY AND MARY、長淵剛
◆好きなマンガ・セーラームーン、ストロベリー・パニック
 

オリコントピックス