• ホーム
  • 芸能
  • 23時ドラマ『ライアーゲーム』人気上昇中

23時ドラマ『ライアーゲーム』人気上昇中


 いよいよ終盤に差し掛かり、最終回を目前にして盛り上がりをみせる春の連続ドラマ。これまでの満足度ランキングでは、23時台のドラマ『帰ってきた時効警察』『ライアーゲーム』が好調な支持を得ていたが、放送中間の満足度調査でも同様の結果が表れた。

 とくに『帰ってきた時効警察』は、中高生から40代までの全世代のランキングを制覇し、総合でトップに立った。放送開始直後のランキングから連覇となり、放送回数を経ても変わらず、世代を超えて楽しまれていることがわかる。

「小ネタ満載で画面から目が離せない。犯人は最初からわかってるようなものなので、その犯人とオダジョー達がどう絡むのかが毎回楽しみ。肩の力を抜いてワハハと笑える素敵なドラマだと思います」(関東圏/中高生/女性)「オダジョーもさることながら、脇役が最高。ナレーションも最高。シュールで面白すぎる。一歩引いたとても視点の面白いドラマ」(関東圏/20代社会人/女性)「期待をまったく裏切られなかった。やはりキャストが秀逸だと思うが、あの不条理さ加減がなんとも言えずに病みつきになる」(関東圏/30代/男性)。

 一方、『ライアーゲーム』は中高生、専・大学生など、若年層からの支持を得て総合で2位にランクインした。松田翔太、戸田恵梨香のキャスト人気も去ることながら、映像、音楽などのクリエイティビティを評価する声も寄せられている。

「トリックとかがすごく面白くて毎回ハラハラドキドキしながらみている。次はどうするんだろう?っていうのがすごく気になるドラマ。1度見始めるとやめられなくなる」(関東圏/中高生/女性)「いままでにあまりなかったテーマでおもしろい。騙すか、騙されるか…。とてもドキドキします」(関西圏/専・大学生/女性)「ゲームのルールがややこしいし、ストーリー設定は腹が立つけど、ハラハラした展開が面白く、続きが気になる」(関西圏/20代社会人/女性)。

 激戦の様相を呈する23時台の注目ドラマ。すでに『帰ってきた〜』は最終回を終えたが、『ライアーゲーム』はこの先、3時間のスペシャルを迎える。これまでのところ、『帰ってきた〜』が完全制覇してきたが、果して放送終了後の満足度ランキングの行方やいかに!?





オリコントピックス