• ホーム
  • 映画
  • 『行け!稲中卓球部』×映画『ミックス。』がコラボ ガッキー&瑛太が前野と井沢に!?

『行け!稲中卓球部』×映画『ミックス。』がコラボ ガッキー&瑛太が前野と井沢に!?

 女優の新垣結衣、俳優の瑛太がW主演する映画『ミックス。』(21日公開)と、伝説の卓球(?)漫画『行け!稲中卓球部』(講談社)がコラボしたビジュアルが10日、解禁された。原作者の古谷実氏は約20年ぶりに『稲中』の面々を描き、「お話をいただき久しぶりに描いてみようと思いました。とても楽しかったです」とコメント。新垣が、卓球部員なのにろくに卓球の練習をしない、自己中心的でくだらない行動を繰り返す前野に、瑛太は前野の親友の部員で『あしたのジョー』の矢吹丈に心底憧れて髪型を真似ている井沢になったビジュアルが披露された。

【写真】その他の写真を見る


 同映画は、ドラマ『リーガルハイ』、『デート〜恋とはどんなものかしら〜』(ともにフジテレビ)の古沢良太氏が脚本を手がけ、失恋して職も失った富田多満子(新垣)が、落ちぶれた元ボクサー・萩原久(瑛太)と男女混合ダブルスペア=「ミックス」を結成し、卓球を通して人生に向き合う様が描かれる。

 今回コラボした『行け!稲中卓球部』(1993〜96年)は、『ヒメアノ〜ル』『ヒミズ』『わにとかげぎす』など、実写化された作品が数々ある古谷氏の人気漫画。コラボビジュアルでは、『稲中』の面々が映画に登場するフラワー卓球クラブのユニフォームを身にまとい、『ミックス。』の本ポスタービジュアルさながら、賑やかに彩っている。

 新垣は「映画『ミックス。』のために、約20年ぶりに描いていただいたということで本当にありがとうございます!」と感激。「このように、とても貴重で楽しい形で応援していただきうれしく思います。きっと、『行け!稲中卓球部』ファンの皆さまにも楽しんでもらえる映画になってます」と話している。

 『稲中』ファンと公言する瑛太は「感激です。自分が井沢になっていてどう反応していいか分かりませんが、ちょっとディスられてる感じでうれしいです」と歓喜。「『行け!稲中卓球部』映画化楽しみにしてます」とメッセージを寄せた。



関連写真

  • 『行け!稲中卓球部』と映画『ミックス。』のコラボビジュアルが公開(C)古谷 実/講談社
  • 本家『ミックス。』のポスタービジュアル (C)2017『ミックス。』製作委員会
  • 古谷実氏の人気漫画『行け!稲中卓球部』(C)古谷 実/講談社

オリコントピックス