• ホーム
  • 芸能
  • 有村架純、結婚願望は「30歳がベストかな」森川葵&坂口健太郎と本音でトーク

有村架純、結婚願望は「30歳がベストかな」森川葵&坂口健太郎と本音でトーク

 女優の有村架純(24)、森川葵(22)、俳優の坂口健太郎(26)が、8日放送のフジテレビ系『ボクらの時代』(毎週日曜 前7:00)に出演。2016年1月期“月9”ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で共演以来、いまも親交のある3人が、プライベートや家族、そして恋愛・結婚観についてトークを繰り広げる。

 同世代ということで、恋バナにはひときわ大盛り上がり。有村が「結婚はしたい、30歳がベストかな」と具体的な目標を明かすと、坂口は「したいけど、いつっていうのはないかも。もしかしたら30歳、40歳とかになってるかも」は漠然としたイメージ。しかし「親には孫の顔を見せたいな」と話すと、有村も「私も思う!」と大きく同意するなど、結婚願望や現在進行している親孝行について語り合った。

 坂口は恋愛についても「100%自分が恋をするとしたら、相手のことを好きでいたいけど、ちょっとずれた部分とか、自分とマッチしてない部分も好きになれるところがいいんだよね」と持論を展開。森川も「人間って自分にないところを好きになったりするから」と納得の様子で、3人は「一目ぼれするタイプか否か?」で盛り上がりを見せた。

 そのほか、坂口が「最近は、役でいるときのほうが楽だなって思う。坂口健太郎でいることの方が大変だなって思う」と本音を打ち明けるなど、ここでしか見られないプライベートトークを楽しむことができる。



関連写真

  • 『ボクらの時代』に出演する(左から)森川葵、有村架純、坂口健太郎(C)フジテレビ
  • 『ボクらの時代』に出演する(左から)森川葵、有村架純、坂口健太郎(C)フジテレビ

オリコントピックス