• ホーム
  • 芸能
  • たけし、ドタキャンから一夜明け生番組出演 点滴に病人メイクで「来たくてしょうがなかった」

たけし、ドタキャンから一夜明け生番組出演 点滴に病人メイクで「来たくてしょうがなかった」

 お笑いタレントのビートたけし(70)が5日間にわたってテレビ東京の朝を“生ジャック”する特番『おはよう、たけしですみません。』(前7:30〜8:00)が4日目を迎えた。前日は直前に出演を“ドタキャン”しており、出演するかどうかに注目が集まっていたが、この日はしっかりと生出演。点滴に病人メイクで登場したたけしはドタキャンについて言及し「来たくてしょうがなかった」と悔しそうな表情で釈明したが猛ツッコミを受けた。

 水道橋博士浅草キッド)と太田光爆笑問題)も苦笑い。博士は「反省してください」といい、太田も「そのうち干されますよ」と“忠告”。たけしはドタキャンと大きく報じられた新聞を片手に「大犯罪者みたいじゃないか」と笑った。

 この日は放送約45分前にテレビ東京入り。関係者は安堵した表情で「来てくれてよかった」と胸をなでおろしていた。

 前日は直前に出演を取りやめた影響で博士と太田が禁断のツーショットトークを30分放送。終盤には、お笑いタレントの松村邦洋が「オレだよ、バカヤロー!」と“たけしの物まね”で電話出演する展開となっていた。



関連写真

  • テレビ東京『おはよう、たけしですみません。』に病人メイクで出演したビートたけし (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)水道橋博士、ビートたけし、太田光 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス