• ホーム
  • 芸能
  • 坂本龍一、敬愛するグレン・グールドのイベント開催 生誕85周年記念

坂本龍一、敬愛するグレン・グールドのイベント開催 生誕85周年記念

 カナダが生んだ孤高のピアニスト、グレン・グールド(1982年没)の生誕85周年を記念したイベント『Glenn Gould Gathering』が、12月15日より東京・草月会館で開催され、音楽家・坂本龍一がキュレーターとして参加することが明らかになった。

 グールドはバッハ演奏での斬新な解釈や、早々に演奏会から引退しレコーディングと放送媒体のみを活動の場としたスタイルなどで知られ、20世紀の音楽界に衝撃を与えた人物。坂本は幼少の頃よりグールドを敬愛しており、自身が選曲したコンピレーションCDもリリースしているほど。

 生誕85周年にあたる今年、世界各地でグールドの企画展・コンサートが開催されているが、日本では坂本にキュレーションが打診され、坂本はもちろんこれを快諾。グールド関連の企画展、ライブが融合したイベントとして開催されることが決定した。

 ライブには電子音楽シーンをけん引するドイツのアーティスト、アルヴァ・ノトや、オーストリアのギタリストであり新たな音響の世界を切り開いてきたクリスチャン・フェネスといった坂本と長年に渡り親交のある音楽家が出演。また、ルクセンブルクのピアニスト、フランチェスコ・トリスターノ、さらにカナダからはLoscilが参加する。各日には批評家の浅田彰氏、グールド研究の第一人者である宮澤淳一氏らが参加するトーク・セッションも行われる。

 企画展とグールド関連の映画上映会の入場は無料。ライブ&トーク・セッションのチケットは11月11日より一般発売。きょう4日より主催者先行販売がスタートする(詳細はオフィシャルサイト参照)。

■Glenn Gould Gathering / 公演概要

会場:東京・草月会館

●12月15日(金)
トーク・セッション 午後5:00開場/5:30開演
ライブ 午後6:30開場/7:00開演
●12月16日(土) 
トーク・セッション 午後4:00開場/4:30開演
ライブ [昼公演]午後0:30開場/1:00開演・[夜公演]午後5:30開場/午後6:00開演
●12月17日(日)
トーク・セッション 午後4:00開場/4:30開演
ライブ [昼公演]午後0:30開場/1:00開演・[夜公演]午後5:30開場/午後6:00開演

■出演者
キュレーター:坂本龍一(ライブ全公演へ出演)
ライブ:アルヴァ・ノト、クリスチャン・フェネス、フランチェスコ・トリスターノ ほか
トーク・セッション:浅田彰(批評家)、國崎晋(サウンド&レコーディング・マガジン編集人)、宮澤淳一(音楽評論家・青山学院大学教授) ほか

■公式サイト
http://gggathering.com



関連写真

  • グレン・グールド PHOTO:Don Hunstein/Sony Music Entertainment
  • 坂本龍一 PHOTO:zakkubalan

オリコントピックス