• ホーム
  • 芸能
  • 小橋賢児、長男とのツーショット写真を披露 良きパパぶりをアピール

小橋賢児、長男とのツーショット写真を披露 良きパパぶりをアピール

 都市型ダンスミュージックフェスティバル『ULTRA JAPAN』のクリエイティブディレクターを務める小橋賢児が12日、江東区・青海のメガウェブで行われた『TOYOTA SUVシリーズ PRイベント』に出席。小橋はイベントで、今年1月に誕生した長男とのツーショット写真を披露し、良きパパぶりをうかがわせた。

【写真】その他の写真を見る


 1968年に発売されて以来、50年にわたって世界のピックアップトラック市場をけん引してきた「ハイラックス」が13年ぶりに復活するのをはじめ、「ランドクルーザープラド」「ランドクルーザー200」といったトヨタの車を一同に展示した本イベントに出席した小橋。この日の衣装となる、ラフな革ジャンスタイルについて、「『ハイラックス』はライフスタイルに密接していて、ナチュラルな車。普段使いでもオシャレでもいけるということで、この衣装で来ました」と明かす。

 今年の1月に男児が生まれたばかりの小橋は、イベント内で子どもとのツーショット写真を披露。「1月に子どもが生まれまして。息子と湘南にサーフィンに行きました。その時にはまだ6ヵ月だったんですけど、少しだけ水に入れたところです」と写真について説明する小橋。「今まではひとり気ままに生きてきたんですが、これからは子どもと一緒に成長することになるので、それに合わせて車も変化していけたらいいなと思います」とコメント。

 そんな小橋の話を聞いていたトヨタの前田昌彦チーフエンジニアは、「お子さんはなぜか車を見ると、デッキに載りたがるんですよね」としみじみ。それを受けた小橋が「今はキャンプなんかが流行ってるんで、車を停車させている時には、荷台に荷物を載せるだけでなくて、そういう楽しみ方もありかなと。生活スタイルに合わせていろいろと楽しめそうですね」とワクワクした顔を見せると、前田チーフエンジニアも「ぜひ、我々がハッとするような。想像を超えるような使い方をしてほしいですね。そういったことに刺激を受けて、われわれも開発を進めていきたいですから!」と続けた。

 小橋がプロデュースする都市型ダンスミュージックフェスティバル『ULTRA JAPAN』(9月16日〜18日)もいよいよ間近。今年の同フェス内では、「ULTRA JAPAN HILUX ダンスステージ」の実施も予定されている。同ステージでは、プロダンサーがダンスパフォーマンスで会場を盛り上げるほか、一般の観客も「ハイラックス」の荷台で踊ることができるなど、「ハイラックス」ならではの特別な空間が提供されるという。「今年もお台場で3日間行います。今、まさに会場を絶賛設営中なんですが、世界中からトップDJやアーティストたちが来日して盛り上げます。単純にダンスフェスというよりは、みんなのエネルギーが集中してそこがひとつのパワースポットになるような場所になれば」と意気込みを語っていた。



関連写真

  • 『TOYOTA SUVシリーズ PRイベント』に出席したクリエイティブディレクターの小橋賢児 (C)oricon ME inc.
  • 俳優でクリエイティブディレクターの(写真右より)小橋賢児、前田昌彦チーフエンジニア (C)oricon ME inc.
  • 今年1月に生まれた息子との“ツーショット写真”を披露 (C)oricon ME inc.
  • 『TOYOTA SUVシリーズ PRイベント』に出席したクリエイティブディレクターの小橋賢児 (C)oricon ME inc.
  • 『TOYOTA SUVシリーズ PRイベント』に出席したクリエイティブディレクターの小橋賢児 (C)oricon ME inc.
  • 『TOYOTA SUVシリーズ PRイベント』に出席したクリエイティブディレクターの(写真左より)小橋賢児、前田昌彦チーフエンジニア (C)oricon ME inc.
  • 『TOYOTA SUVシリーズ PRイベント』に出席したクリエイティブディレクターの(写真右より)小橋賢児、前田昌彦チーフエンジニア (C)oricon ME inc.

オリコントピックス