• ホーム
  • 芸能
  • 現役音大生の18歳・みうらうみ、恥じらいの人生初水着グラビア

現役音大生の18歳・みうらうみ、恥じらいの人生初水着グラビア

 現役音大生の新人タレント・みうらうみ(18)が、24日発売の『週刊ヤングジャンプ』39号(集英社)の巻末グラビアに登場。人生初の水着グラビアで、緊張しながらも白く透き通った美肌と弾けるような笑顔を披露した。

【写真】その他の写真を見る


 みうらはこの春、大学入学を機に北海道から上京。「北海道でもちょこちょこ活動してはいたんですが、こっちで本格的にお仕事を頑張りたいと思って上京を決意しました」と明かし、意を決して水着グラビアに挑んだ。

 ちょっとギャルっぽいルックスに白い美肌、メリハリのあるボディ、色気のある表情とグラビアシーンで活躍できる素質はバッチリ。本人は同誌のオーディションをきっかけに羽ばたいた佐々木希に憧れており、「背が低いけど、ファッション系のモデルのお仕事をしたいです!」と豊富を語っている。

 同号にはそのほか、表紙と巻頭グラビアに女優の松田るか(21)が登場。センターグラビアには、ウエスト52センチという驚異的なクビレでグラビアシーンを席巻する川崎あや(26)が超絶ハイレグに挑戦した。

 同号の巻頭カラー漫画は、実写映画化が決定した迫稔雄氏の『嘘喰い』。



関連写真

  • 『週刊ヤングジャンプ』39号に登場するみうらうみ (C)Takeo Dec./集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』39号に登場するみうらうみ (C)Takeo Dec./集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』39号に登場するみうらうみ (C)Takeo Dec./集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』39号に登場するみうらうみ (C)Takeo Dec./集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』39号の表紙を飾る松田るか (C)唐木貴央/集英社

オリコントピックス