• ホーム
  • 芸能
  • アミューズ若手“ハンサム”俳優が12月にファン感謝祭 神木隆之介、吉沢亮ら11人

アミューズ若手“ハンサム”俳優が12月にファン感謝祭 神木隆之介、吉沢亮ら11人

 大手芸能プロダクション・アミューズに所属する若手俳優によるファン感謝祭『HANDSOME FILM FESTIVAL 2017』が、12月25〜27日までの3日間、東京ドームシティホールで開催されることが決定した。神木隆之介吉沢亮小関裕太ら11人が出演する。

 今年は新たにフィルム(映像)を取り入れ、トーク、ミニライブと融合した形式に。脚本・構成は、映画『新宿スワン』、ドラマ『奪い愛、冬』など数々のヒット作品の脚本を手がけてきた鈴木おさむ氏が担当する。

 後日発表の監督には7人の日本トップレベルの映像クリエイターを迎え、「“ハンサム”史上最高のフィルムを上演予定」としている。

■『HANDSOME FILM FESTIVAL 2017』
日程:12月25日(月)・26日(火)・27日(水)
会場:TOKYO DOME CITY HALL
出演者:石原壮馬、太田将熙、甲斐翔真、金子大地、神木隆之介、小関裕太、富田健太郎、正木郁、松岡広大(26日のみ出演)、溝口琢矢、吉沢亮



オリコントピックス