• ホーム
  • 芸能
  • 神谷浩史、西尾維新展に驚がく「文字の量が圧倒的過ぎる」

神谷浩史、西尾維新展に驚がく「文字の量が圧倒的過ぎる」

声優の神谷浩史、坂本真綾、梶裕貴が27日、東京・松屋銀座で行われた人気作家・西尾維新氏の展覧会『西尾維新大辞展』のオープニングセレモニーに参加。西尾氏は1日に3万字というとてつもない執筆量を誇るが、同氏の作品に出演する3人も展示を見て驚きの声を上げた。

同展はアニメも人気の「<物語>シリーズ」や新垣結衣主演で連続ドラマ化された『掟上今日子の備忘録』などで知られる西尾氏初の展覧会。西尾作品...

この記事の画像

  • 展覧会『西尾維新大辞展』のオープニングセレモニーに参加した(左から)神谷浩史、坂本真綾、梶裕貴 (C)ORICON NewS inc.
  • テープカットを行った3人 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)神谷浩史、坂本真綾、梶裕貴 (C)ORICON NewS inc.
  • 展覧会『西尾維新大辞展』のオープニングセレモニーに参加した神谷浩史 (C)ORICON NewS inc.
  • 展覧会『西尾維新大辞展』のオープニングセレモニーに参加した坂本真綾 (C)ORICON NewS inc.
  • 展覧会『西尾維新大辞展』のオープニングセレモニーに参加した梶裕貴 (C)ORICON NewS inc.
  • 展覧会『西尾維新大辞展』のオープニングセレモニーの模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス