• ホーム
  • 芸能
  • 海老蔵、麻央さんの月命日にブログで心境「全てを愛せる者に 私はなりたい、」

海老蔵、麻央さんの月命日にブログで心境「全てを愛せる者に 私はなりたい、」

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が22日、自身のブログを更新。6月22日に亡くなった妻の麻央さんの月命日を迎えた心境をつづった。

 「わんちゃんゆめちゃん」と題したエントリーで、海老蔵は「あれから1ヶ月、 こんなに忙しい日々ですが 1ヶ月間、 なんか 空洞の中を歩いているようです。」と、振り返った。

 公演中だった『ABKAI2017』(6月9日〜25日、Bunkamuraシアターコクーン)を千秋楽まで全うし、休む間もなく『7月大歌舞伎』(7月3日〜27日、歌舞伎座)へ。

 「哀しさと反比例する仕事との時間は 今の私のある意味支えなのかもしれないが、 休みになった時に 果たして私は 正常でいられるのか? 疑問ですが、」と、不安も吐露。

 「なんとか 全てを受け入れ 全てを愛せる者に 私はなりたい、」と、麻央さんがブログで発信した「なりたい自分になる」に応じるように記している。

 その後、「コメント拝見していて涙するのが」と題したエントリーで「えいえいおー って たくさんの方が、 麻央がよく言っていた… コメントにその文字があるたびに 彼女のえいえいお〜を思い出し 涙します 可愛かった… 麻央のえいえいお〜 ありがとうございます。 あと色々教えてくださりありがとうございます。」と、ブロクの読者へ感謝も伝えている。



関連写真

  • 市川海老蔵 (C)ORICON NewS inc.
  • 小林麻央さん (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス