• ホーム
  • 芸能
  • 横澤夏子が結婚、20〜40代女性の関心はどこに? 『王様のブランチ』生出演

横澤夏子が結婚、20〜40代女性の関心はどこに? 『王様のブランチ』生出演

 20日に1歳上の会社員の男性と結婚したお笑いタレント・横澤夏子(27)が、22日のTBS系『王様のブランチ』(毎週土曜 前9:30)に生出演。左手薬指の指輪をしつこいほど見せびらかした後、番組が20代から40代までの女性にリサーチした「横澤夏子に聞きたいことベスト5」に答えた。

 「聞きたいこと」の5位は「旦那さんはどんな仕事をしているのか?」というもの。横澤の答えは「普通のサラリーマン、会社員です」。相手の「ダイキ君」とは婚活パーティーで知り合い、昨年2月頃に交際を開始。お互い、「ダイキ君」「なっちゃん」と呼び合っているとのろけた。

 4位の質問は「旦那さんの実家にあいさつに行った時にご両親には何と言われましたか?」で、横澤の答えは「思っていた以上に静かだね」。

 3位は「お金の管理はどちらがするんですか?」で、横澤は「お金は私が握って、旦那さんはお小遣い制にあこがれている。外でお小遣いが少ないことをボヤいてほしい。3000円でがんばってください」と妄想を語った後、「お互いの収入は知らない」と明かした。

 4月に女優の佐々木希と結婚したばかりの渡部建(アンジャッシュ)も「共有するのは共有して、あとは自由。お互い(の収入について)ちゃんと話したことがない」と話していた。

 2位は「旦那さんは横澤さんのどこにひかれたと言っているのか」で、横澤は「ちゃっかりしているところ。ケータリングとか持ち帰るので、ロケ弁で胃袋つかまれたと言っている」と茶化した。

 そして、「聞きたいこと」の1位は「顔の大きさはどちらが大きいですか?」。横澤は「トントンです」と笑いにしていた。



オリコントピックス