• ホーム
  • 芸能
  • テレ朝夏祭り、『しくじり先生』VRコンテンツ&コラボメニュー登場

テレ朝夏祭り、『しくじり先生』VRコンテンツ&コラボメニュー登場

 テレビ朝日・六本木ヒルズ全域を舞台とした大型イベント『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』(7月15日〜8月27日)に、同局のバラエティー番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(毎週日曜 後9:58〜11:05)の特設ブースが登場。同局7階社員食堂を開放した『マイナビ バラエティ食堂』ではしくじり授業を行った“先生”たちによるコラボメニューが3品、出品される。

【写真】その他の写真を見る


 特設ブースは本社アトリウム1Fエリアに設置され、昨年も好評を博したVR(バーチャルリアリティ)コンテツ『NewマイティアCLアイスクラッシュ presents しくじり先生VR2.0〜中田先生の授業をバーチャル体験!〜』が再登場。ヘッドマウントを装着し、学園の転入生として、9日に放送されたオリエンタルラジオ中田敦彦先生の夏祭り特別授業を体験することができる。

 今回は、しくじっているのは人間だけではない! 地球上のありとあらゆる動物だってしくじっているんだ! ということで新機軸『しくじり動物図鑑』から「ペンギン」を取り上げる。中でも「キングペンギン」がしくじっているといい、人気のコウテイペンギンにそっくりなキングペンギンの知られざる悲劇をひも解いていく。夏休みの自由研究の題材にもぴったり(?)な授業となっている。

 手元には教科書、ぐるっと見回すと、おなじみ担任の若林正恭オードリー)先生、同級生の吉村崇平成ノブシコブシ)、足立梨花岡本夏美横澤夏子らが、話しかけてくる!?

 一方、『バラエティ食堂』のコラボメニュー1品目は、「Mr.マリック先生の超魔術ラーメン」(850円)。そのまま食べると薄い鶏ガララーメンだが、魔法の粉を入れるとめちゃくちゃおいしくなるという、まさに「“超魔術”ラーメン」。魔法の粉の正体は「創味シャンタン」(創味食品)。ちょうど良い味になる分の量を小皿に盛って提供される。ちょっとずつ入れても一気に全部入れてもおいしい、遊び心あふれる一品。

 2品目は、「スーパースター新庄剛志先生出演記念バリ風ナシゴレン」(900円)。新庄剛志が現在住んでいるバリでおなじみのナシゴレン。ご飯の盛り付けや付け合わせに、スターがふんだんにあしらわれていて目にも楽しい。こちらには、創味食品の「焼肉のたれ」が使用されている。

 3品目は、「大事MANブラザーズバンド立川俊之先生の食感ふわとろ、それが大事丼」(500円)。「創味シャンタン」を使用した卵あんかけご飯で、商品名の由来は、しくじり先生web動画で近日公開される。

 『しくじり先生VR2.0〜中田先生の授業をバーチャル体験!〜』、『バラエティー食堂』ともに、入場には1DAYパスポート「サマパス Presented by BEN & JERRY’S」が必要。料金は、大人(中学生以上)2000円、4歳〜小学生は1000円(いずれも税込)。前売り券も発売中。

■詳細は『テレ朝夏祭り』公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/summerstation/



関連写真

  • 『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』に『しくじり先生VR2.0〜中田先生の授業をバーチャル体験!〜』が登場。「キングペンギン」のしくじりが学べる(C)テレビ朝日
  • 本社7階『バラエティ食堂』のメニュー「Mr.マリック先生の超魔術ラーメン」(850円)(C)テレビ朝日
  • 「スーパースター新庄剛志先生出演記念バリ風ナシゴレン」(C)テレビ朝日
  • 『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』本社7階『バラエティ食堂』のメニュー「大事MANブラザーズバンド・立川俊之先生の食感ふわとろ、それが大事丼」(C)テレビ朝日
タグ

オリコントピックス