• ホーム
  • 音楽
  • 杏、スピッツのシングル全集CM出演「初めて買ったCDは『ロビンソン』です」

杏、スピッツのシングル全集CM出演「初めて買ったCDは『ロビンソン』です」

 女優のが、スピッツの結成30周年を記念した全45曲入りシングル・コレクション・アルバム『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection-30th Anniversary BOX-』(7月5日発売)のテレビCMに出演することが27日、わかった。

【写真】その他の写真を見る


 本作は“スピッツ入門編”のアルバムでもあることから、CMは「スピッツをこよなく愛している方を通して作品の魅力を伝えていく」をコンセプトにスタッフが候補者を検討。満場一致で、「初めて買ったCDはロビンソン」と公言し、自身の歌手デビューアルバム『LIGHTS』(2010年11月発売)でもスピッツの「謝々!」をカバーした杏の名前があがり、出演をオファーした。

 CMは、杏が選んだ「お気に入りの3曲」が流れる15秒バージョン×3種類。1つは杏が初めて買ったCDの「ロビンソン」、2つ目は今回のアルバム収録曲45曲の中で一番好きな曲という「運命の人」、3つ目は今作の新曲3曲の中で特にお気に入りな「ヘビーメロウ」が使用されている。

 杏は「初めて買った縦型のシングル、海外で帰りたいと思ったときに聞いた曲、移動中の景色の中で聞いた曲…。子どもの頃から聴いてきた思い出深い曲が詰まった、スピッツの結成30周年という大きな節目に参加させていただけて、とても光栄に感じております」と喜びのコメントを寄せた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 杏がスピッツのアルバムCMに出演
  • 結成30周年を迎えるスピッツ
  • シングル・コレクション・アルバム『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection-30th Anniversary BOX-』

オリコントピックス