• ホーム
  • 芸能
  • 須藤「冠番組」NMBメンバー期間は放送 8月前半分まで収録済み

須藤「冠番組」NMBメンバー期間は放送 8月前半分まで収録済み

 NMB48チームNの須藤凜々花(20)が卒業意思を明かしたことを受け、須藤の冠番組『NMB48須藤凜々花の麻雀ガチバトル!りりぽんのトップ目とったんで!』(CS放送/TBSチャンネル1 毎週土曜 深0:00〜)が、今後の放送について説明した。

 公式ツイッターでは「りりぽんがグループ卒業の意思を明かしました。『トップ目とったんで!』は、8月前半分まで収録済み(5月末に収録)のため、りりぽんがNMB48メンバーでいる期間に関しては放送する予定です」と報告。「卒業時期に関わらず、8月後半以降については現行のような形での番組継続はしない予定です。方針が決まり次第、改めてご報告します」とした。

 番組スタッフ(TBS竹中氏)もツイッターで「トップ目とったんで!の番組公式ツイッターでの発表、これがTBSとしての回答です」と記し、フォロワーからの「麻雀業界関係者としてこの番組は是非続けてほしいと思ってます。ご検討お願い致します」の声には「ありがとうございます。現在協議中です…麻雀のプロの方にもこう言って頂けること、本当にうれしいです」と心境を明かしている。

 番組は、秋元康総合プロデューサーの影響で麻雀を勉強中の須藤が「秋元先生と麻雀がしたいです!」と、本人に直訴したことから企画がスタート。現役アイドル須藤が、芸能界の先輩たちとの麻雀対局を通し、人生、夢、哲学を考える、真剣対局バラエティー。“麻雀番組”“アイドル番組”“ドキュメンタリー番組”という3つの要素を持つTBSチャンネルオリジナル番組となる。



オリコントピックス