• ホーム
  • 芸能
  • 城田優、福田雄一×井上芳雄のミュージカルコメディー参加へ

城田優、福田雄一×井上芳雄のミュージカルコメディー参加へ

 俳優の城田優が、WOWOWで放送中のオリジナルミュージカルコメディー『グリーン&ブラックス』(4月から月1回放送、全12回)にゲスト参加することが決定し、このほど都内で脚本・監督を務める福田雄一氏、レギュラー出演する井上芳雄とともに取材に応じた。

 井上と城田とはミュージカル『エリザベート』のトート役でダブルキャストを務めたことはあるものの、直接共演するのは今回が初。「これが初共演ですが、初めての共演がまさかの福田さんのコントとは」と城田が語れば、井上も「もっと違う出会いがあったろうにね」と笑ってみせた。

 『グリーン&ブラックス』は、毎回、ミュージカル界の俳優たちが、ミュージカル界ならではの出来事を描く、福田ワールド全開のコメディー番組。すでに第1回、第2回の放送を終えているが、井上は「番組の反響はものすごくありますね。舞台をやっていると、お客さまとじかに話す機会が多いんですが、番組を観ていますよと言ってくださる方が多い。ご夫婦でいらした場合は、奥さまが(井上の)ファンであることが多いんですが、ご主人が『グリーン&ブラックス』観てますと言ってくれる率が高い。だから男性に喜んでもらえてるんだなと思います」と手応え。

 福田監督は「本当に狙い通りなんですけど、この番組はビックリするくらいにミュージカル界にすごい深く突き刺さっている感じがします」と切り出しつつも、「今回の収録も新しい仲間が増えましたし、プロデューサーから聞くところによると、番組に出たいと言ってくださるミュージカル界の役者の方がグンと増えたと聞いております。全面的にミュージカル界を飲み込んでいきたいですね」と欲を出す。

 これには井上も「コントをやりたいミュージカル俳優がこんなにもいたのかと。でもそれは福田さんの功績じゃないですかね。うれしいです」と笑顔を見せた。

 新たに番組に参加することになった城田は「初回にも声をかけていただいたんですけど、残念ながらスケジュールの都合がつかなくて、今回、楽しみにしていたんですが、1本目からぶちかまされています。とんでもない番組だなと思いました」と感想を漏らした。「ゲストのゲの字も感じさせないくらい、どの放送局もやらないようなネタで僕を落としてくる。二度と出るもんかと、毎回出てやる! という裏腹な気持ちがあります。本当に楽しいです」と、結局、番組収録を楽しんでいる様子。

 「枠にとらわれないところが一番大きいです。僕はまだ映像作品でしかご一緒していないですけど、その映像作品でさえも、僕が経験したものとは違う。枠にとらわれずに、その場で生まれた面白いものをどんどん取り入れていって、いい意味で台本以上のものが生まれてくるというか。僕としてはそれがすごくやりやすいし、面白いし、可能性も広がります」と語っていた。

 城田は8月放送(#5)以降に出演。ほかに愛原実花相葉裕樹柿澤勇人川久保拓司昆夏美濱田めぐみ平方元基渡辺麻友(※五十音順)らが出演予定。

■放送情報
#3:6月24日 深0:00
#4:7月29日 深0:00

■番組ホームページ
http://www.wowow.co.jp/detail/110586/001/01



オリコントピックス