• ホーム
  • 芸能
  • とにかく明るい安村、“R-1王者”アキラ100%をバッサリ「裸芸じゃない。下品芸」

とにかく明るい安村、“R-1王者”アキラ100%をバッサリ「裸芸じゃない。下品芸」

 ピン芸人のとにかく明るい安村が、24日に放送される日本テレビ系バラエティー『有吉の壁8』(後10:00)に出演。これにさきがけ、オリジナル動画『カベフェッショナル〜若手芸人の流儀〜』が3日間連続で配信され、安村が番組への意気込みを語った。

 いま話題の次世代芸人たちが、有吉をはじめとした先輩芸人たちの“壁”に体当たりで挑む同番組。今回は、福島県いわき市の大型レジャー施設・スパリゾートハワイアンズを舞台に「一般人の壁」「なりきりの壁」「余興の壁」の3つで競い合う。

 この番組での安村の武器はズバリ「バリカン」。笑いのために自らの髪を犠牲にし「バリカンも自分で用意して持っていってる。(番組で用意してくれたものと)2台持ちで、充電切れたらこっちで」と並々ならぬ覚悟で臨む。

 また今回は今年のR-1王者でブレイク中のアキラ100%も初参加することで“裸芸”かぶりも懸念されるが「アキラ100%という男が出てきてお盆で隠しているんですけど、あんな下品な芸はみたことがないです。あんな下品なのは裸芸じゃない。下品芸です」と自らを棚にあげて一刀両断。しかし番組では“安村1000%”としてコラボレーションもしているようだが「…記憶にないです」とすっとぼけている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス