• ホーム
  • 芸能
  • 小木博明『バイキング』生放送で仕事復帰 骨折した右鎖骨に「ボルトが入ってる」

小木博明『バイキング』生放送で仕事復帰 骨折した右鎖骨に「ボルトが入ってる」

 今月4日にフジテレビ系『とんねるずのみなさんのおかげでした』のロケで訪れたシンガポールで右鎖骨を骨折したお笑いコンビ・おぎやはぎ小木博明(45)が、14日放送の同局『バイキング』(月〜金 前11:55)の生放送で、仕事復帰を果たした。

 先週の同番組は病院から電話出演した小木は、「電話終わった瞬間に退院手続きした」と明かし、骨折箇所について「ボルトが入ってて、普通の人だったら痛くて悲鳴を上げてるけど、俺はプロだから」と笑顔で説明した。

 視聴者として先週の番組を見た感想を「ユルくていいですね」といつものノリで話し、番組を盛り上げた。

 小木は先週の電話で、シンガポールで骨折したが治療してもらえず「そのまま飛行機です。(治療は)日本に帰ってきたからですよ」と告白。復帰時期について「僕、次第です。日にちを決めちゃうとめんどくさくなるので」と、のらりくらりと明言を避けていた。



オリコントピックス