• ホーム
  • 芸能
  • 宮城ローカル新情報番組『夕方LIVE!キニナル』スタート

宮城ローカル新情報番組『夕方LIVE!キニナル』スタート

 KHB東日本放送で5日、新情報番組『夕方LIVE!キニナル』(月〜金 後3:50〜4:50※宮城県ローカル)がスタート。初回の生放送には、ゴルゴ松本(月・火曜)、森公美子(水曜)、島田秀平(木曜)、林マヤ(金曜)の曜日MC4人が全員集合。番組オリジナル「キニナル」ポーズを初披露し、番組の船出を盛り上げた。

 番組は、MC全員の拍手とともに、「はじまるよ〜!」のゴルゴの雄叫びで幕開け。林のメインコーナーの説明では、元パリコレモデルの林がゴルゴに本場仕込みのウォーキングを伝授し、曜日の垣根を越えたコラボで「キレイの秘訣」を紹介した。

 地元のキニナル情報を掘り下げて取り上げる「宮城がもっとキニナル」では、“地元遊園地・八木山ベニーランドの歌を宮城県民は皆歌えるか?”という仮説を調査。なじみ深い曲にテンションが上がった仙台市出身の森は、曲を知らないというほかのMC陣に自慢の美声を歌って聞かせるひと幕も。自身のメインコーナーで「手相」を取り上げる島田は、早速番組プロデューサーの手相を占い、「楽しい番組になること間違いないと思います!」と太鼓判を押した。

 同局の吉岡伸悟、白澤奈緒子の両アナウンサーも出演する。



関連写真

  • KHB東日本放送の新情報番組『夕方LIVE!キニナル』がスタート。番組オリジナル「キニナル」ポーズを披露する出演者たち(左から)吉岡伸悟(KHBアナウンサー)、林マヤ、島田秀平、森公美子、ゴルゴ松本、白澤奈緒子(KHBアナウンサー)
  • KHB『夕方LIVE!キニナル』月〜金曜、午後3時50分から放送

オリコントピックス